のりどきゅ*清楚なのりこのドキュメンタリー*

[ほ]てる火照る

ブログが中々更新できていない…のりこです
趣味の時間が取れていないということなので、
書きたいことや色々欲が溜まる一方でございます☆
そんな時は大好きな緒方さんに会いに行くに限る!


劇場版「ペルソナ3」第2章の舞台挨拶に行った話
勿論、絶賛公開中のためネタバレはありません
a0286519_1832452.jpg






*劇場版「ペルソナ3」第2章舞台挨拶レポ*
※コメントは正確じゃないかもしれない





ペルソナ3あらすじ
私立月光館学園に転入した主人公・結城理は、
異形の怪物「シャドウ」の襲撃をきっかけに、
「ペルソナ」の力に覚醒し、
同じペルソナ使いたちで構成された
特別課外活動部へと引き入れられる
最初は流されるまま行動していた理だったが、
「影時間」の謎を追い、「シャドウ」との死闘を
重ねていくうちに、その心は大きな変化を見せ、
仲間との強い絆を得る事となった
そして季節は春から夏へ
「シャドウ」との戦いは終わっていなかったが、
特別課外活動部は新メンバーを迎え、非日常的な
毎日に充実感さえ覚えるようになっていた
運命の歯車がまわり、また新たな試練が
訪れることになるとは、誰も知らないまま――
(フライヤーIntroduction抜粋)


今回は、ペルソナ3(以下、P3)のストーリーを
映画にし、分割したうちの第2章
大阪、京都、名古屋、横浜を2日間かけて行脚
計8回にも及んだ大ヒット御礼舞台挨拶です

のりこが参加したのは、最後の横浜回
舞台挨拶からの上映という流れでした


まずはアニプレックス宣伝部の片岡さんが登場、
「盛大な拍手でお迎えください!」と言う声と共に
主人公・結城理役の石田彰さん
今回のキーパーソン天田乾役の緒方恵美さん
第2章で監督を務めた田口監督
アニプレックスのプロデューサーA立Pが登壇!
スカイブルーの爽やかなシャツ姿の石田さんに、
「初の生石田彰…!」と興奮し、続いて登場された
黒地に金色のミッキーTシャツ姿の緒方さんを見て
「緒方さんがミッキー!可愛い!!でもカッコイイ!!!」
と、拍手をしながら大興奮でした

また、登壇した皆さんがズラっと並ばれた時に、
遠目からでも分る程、一番背が高い緒方さん!
壇上は緒方さん以外男性なんですけどね(笑)
緒方さんのイベントあるあるです★


片岡さんの司会進行で舞台挨拶がスタート!
挨拶と併せて、まずは自己紹介へ

石田さん「本日はペロ、ペルソナ…」

石田さんが噛んだ…!
しかも、ちょっとイケない方向に噛んだ…!


不意打ちすぎて会場に笑いが起こる中、
すかさず緒方さんが石田さんを見ながら
「今日の彰君は色々ぶっこんできますからね(笑)」
と前回の舞台挨拶での石田さんを匂わせながら
フォローする緒方さん。流石、長いお付き合い
その時の石田さんを見る目が
本当に優しい眼差しだったのでキュンキュンでした


■第2章の印象は?
<石田さん>
「公開時期に合わせて、夏を感じさせるシーンが
 沢山あるんですけど、それを見て皆さんは
 『いいなー自分もバカンスに行きたいなー』
 と思うかもしれませんが、
 そんな風に思っていたら
 とんでもない映画です(笑)」


<緒方さん>
コロマル…ではなく、天田乾役の緒方恵美です」
と自己紹介もP3ネタで笑いを取る緒方さん
a0286519_18353973.png

この第2章がゲームP3のどの部分にあたる
ストーリーなのかを大まかに説明された後に、
「根幹に流れているストーリーがとても骨太です
 でもゲームの全ての出来事を入れられないので
 その流れを切り取って映画にしているのですが」

「確かに、痩せた猫に餌をあげるシーンとか
 映画には無かったね(笑)」

「そう、勿論全ての出来事を入れられませんが
 切り取った部分がとても丁寧に深く描かれていて
 音、演出、作画などのアソビの部分がすごい」


べイベベイべ~♪(BGM)

「そう、丁度このBGMもそうなんですね
 この『べイベベイべ~』から始まる曲は
 ゲームで戦闘シーンに流れる曲なんですけど、
 映画でも『ある意味』戦闘シーンで流れますw」

と制作側のアソビに気付けるヒントを下さいました!
既に映画を見て心当たりがある方も沢山居て、
会場の色んな所から笑い声が聞こえてきました☆

<田口監督>
「最初からクライマックスです!」
「1人で取材に行ったんですよね」と緒方さん

監督が最初のシーンのために何処
『1人で』取材に行かれたのかは見てのお楽しみです
普通、1人では行きませんね(*´∇`*)


■役の見所は?
<石田さん>
「結城ってこんな表情するんだな、
 色んな一面があるんだな、と思いました」

感情をあまり表に出さない結城の
第2章で見せる様々な表情に注目ですね

<緒方さん>
「天田はゲームよりも大人っぽい設定に変わり
 一からまた創り上げる作業をしました
 そこで感じるままに演じ、やりたいようにやった
 それに作画が合わせてくれたんだと感じました
 既に観た方は分かると思いますが、特に後半
 すごいシンクロ率です」

と、セミプレスコ(音を先、作画が後)に触れつつ
見所について語って下さいました
「ちょっと、シンクロ率で笑った人達は何ですか
 シンクロ率なんて、そんなのは
 どこにでもある言葉ですよ(笑)」

某作品を思い浮かべた人達へもコメントw
a0286519_19215937.jpg


■苦労した点
<田口監督>
「色ですかね、例えば結城の髪は青ですが、
 シーンに合わせて『夜はこの色』と指定があり、
 それを通常よりも、かなり細かく指定をしました
 それは、沢山の部署に提出してもらうので
 制作側には手間がかかる作業なんです」

■全体の見所
<A立P>
「劇中に出てくる2枚の写真に注目してください」
※劇中での写真は3種類なので、後ろの2枚のこと

また、監督がどんな映画か語る際に
「山を頂上まで登ったと思ったら、
 突き落とされる」
と表現されたのですが、それを聞いた石田さんが
「それ、どこかで聞いたことあると思ったら
 僕が言ったことじゃないですか!
 この舞台挨拶が始まる前に『最後だから無礼講』
 って皆で話しましたけど、無礼講って
 コメントを真似することだったんですか(笑)」

という微笑ましい無礼講なやり取りがありました


■影時間があったら何をする?
片岡さん「ここからは、個人的な質問なんですが」
石田さん「個人的な質問は楽屋でお願いします」
というやり取り(笑)からのこの質問に対し、

石田さん「あの棺桶って中に入れるんですか?」
緒方さん「開くか開かないかで大分変りますよね」
監督「あれは人の体が『なる』ので入れません」
それを聞き、残念がる石田さんと緒方さん
しかし、「仮に入れるとして影時間に何をするか」
というトークに…

影時間と棺桶とは(ざっくり)
影時間とは、シャドウが実態を得て活動する
危険な時間帯で、ペルソナ使いしか活動できない
影時間に適正のない一般人は、棺桶になり
無意識に影時間を過ごしている


「棺桶を開けて、中に入ります」と石田さん
「『わーこんななんだー』と満喫していたら、
 いつの間にか影時間が終わってしまい、
 中の人に取り込まれて、体内で胎児になる


シュール\(^o^)/

「随分シュールだね(笑)
 胎児になるには大きすぎじゃないか?」

「人間があんなに大きな棺になるんだから、
 それぐらい吸収してくれても良いと思います」

という会話が繰り広げられましたw

一方、緒方さんはというと
「影時間で人が止まっていて、
中が可愛い子だったら…
やることは限られます(笑)」

それに対し「むしろ、やることは1つです!」と
激しく同意するA立Pに会場は大爆笑でした


■最後に一言
<石田さん>
「本日は無礼講ですが、皆さんは大人です
 前の席を蹴ったり大きな声で話してはいけません
 しかし、笑う所は笑う、
 楽しむ所は楽しんで下さいね
 以上、劇場からでした(笑)」

石田さんがいつの間にか映画館の人にw
そして、会場の皆さんに感謝を述べていました

<緒方さん>
「ゲームP3が発売されたのが8年前、
 こうして今、劇場版として上映できるのは
 スタッフの皆さん、キャストの皆さん、
 お客さんのお陰です」

と長きに渡って愛されている作品に、今も尚
出演できることへの喜びと感謝を述べられました
 




舞台挨拶終了後はすぐに上映が開始
最初のシーンでは「ここに監督が1人で!?」
という意味で、どよめきが聞こえたり(笑)、
ベイべべイベ~のBGMのシーンでは
笑いが巻き起こったりするなど、
普通は感じることが出来ない一体感でした

ネタバレになるので、詳しくは書きませんが
色や背景のこだわりに気付いた時、
特に写真は気付いた時に驚きすぎて戦慄しました
また、戦闘シーンの音と画の迫力は凄まじいので
映画館だと一層楽しめる作品だと思います
ちなみに、のりこはゲームをプレイしていませんが
それでも十二分に楽しめる作品でした

正直、「天田君の短パンぺろぺろ~!」
と思っていたのりこですが、
物語が進むに連れてどんどん引き込まれ、
邪な感情は薄れて行きました
(でも消えなかった←)
特に後半は心揺さぶられます





映画が一層楽しめる舞台挨拶でした!
石田さんがあんなに沢山話してくださり
とても嬉しかったです!

a0286519_1844137.jpg

石田さん・緒方さんのサイン入りポスター


a0286519_184439100.jpg

濃密インタビューが読めるパンフ、入場者特典



緒方さんのブログに、今回の舞台挨拶行脚が
お写真付きで載っているのでコチラも是非!↓
緒方恵美Official Blogオガタノカタチ。[リンク]

第3章も楽しみです!
ゲームにも気になるのでリサーチします★



こんな日が、これからもずっと続けばいいのに――

参加中です↓


[PR]



# by noripollo | 2014-06-21 18:46 | OL2年目編

元ブログリ「腐女子ちきん」清楚なオフィスレディのブログ。◆ツイ@noripoll0◆メールnoripollo@hotmail.co.jp
by 八王子のりこ
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

応援中!

◆緒方恵美さん◆
a0286519_233218100.jpg

◆ラジオヘンステ◆
ヘンステって何?[公式リンク]
クリックで聴けます↓
    a0286519_0305477.jpg

ブログパーツ

ブログジャンル

最新の記事

[の]うこうライブトーク★
at 2014-09-23 19:24
[は]ぴねすちゃーじ!
at 2014-08-04 01:58
[ひ]るがえしマント
at 2014-08-02 15:38
[ふ]ふふ、もふもふ
at 2014-07-11 03:10
[へ]ラヘラ笑いながら それ..
at 2014-06-22 23:22
[ほ]てる火照る
at 2014-06-21 18:46
[ま]けない!あしたへセーラ..
at 2014-06-03 01:23
[み]なおしてきなさい
at 2014-05-26 00:00
[む]ね焦がす一筋の炎
at 2014-05-25 00:15
[め]の前の荒ぶる魂
at 2014-05-11 03:12