のりどきゅ*清楚なのりこのドキュメンタリー*

<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧




[へ]ラヘラ笑いながら それが僕だよ

6月7日に行われた緒方恵美BirthdayLive2014
「勝手にアニソン前夜祭!」

に行って参りましたー!のりこです

a0286519_22485061.jpg

サトジュン監督とCLAMP先生からのお花






*BirthdayLive2014「勝手にアニソン前夜祭!」レポ*
※コメントなど正確じゃないかもしれない





突然ですが、緒方さんは「晴れ漢(オトコ)」です
イベント前の予報が雨でも、当日には
緒方さんのイベントの時だけ晴れる!
ファンとの旅行イベントに雨天プログラムがない!
(旅行会社さん曰く、どうせ晴れるからとのこと)
などなど、数々の伝説をお持ちなアニキなのです!

しかし、今回は数日に渡り梅雨入りを感じさせる雨
緒方さんの誕生日である6月6日は、有名な歌の通り
「6月6日に雨ザーザー降ってきて」状態
翌日の7日のライブも雨風が強かったので
緒方さんのイベントにしては珍しい天候でした


物販はTシャツ、ステンレスボトル、サイリウム
タオル、イヤホンチャーム、の全部セットを購入
a0286519_22493668.jpg

元気が出るオレンジのビタミンカラーに、
星やハートが可愛いデザインです!
緒方さんのグッズのデザインはいつも、
スタイリッシュお洒落なイメージなので意外でした





開演までドキドキで待っていたのですが、
暗転するまで場内にエンドレスで流れていた
この曲[YouTubeリンク]を聞いて
コレを連想したのはのりこだけではないはず(笑)
a0286519_22503233.png


そんなカッコイイ御殿ソングも段々小さくなり暗転
まずはお馴染みのバンドメンバーの方々が登場!
それに続いてオープニングアクトの大橋彩香さん
山崎エリイさんが登場し、ムーンライト伝説を披露!
お二人がステージで向き合いポーズを取った瞬間に
「あ、ムーンライト伝説だ!」と思いました(*´∇`*)
ライトも可愛らしいピンクで、
照らされているお二人も可愛らしい振り付け、
歌など、とにかく可愛いづくしでした

のりこが知る限り、緒方さんのバースデーライブは
3年連続オープニングはムーンライト伝説です!
一昨年は緒方さんがウラヌスのキメ台詞と共に、
去年は木戸衣吹ちゃん、田所のあずあずが、
そして今年と、もはや定番と言っても良いのでは!
また緒方さんのムーンライト伝説を聞きたいです


可愛らしさを振りまいた二人が捌けると、
入れ替わりで我らがアニキ、緒方さんが登場!
白い爽やかなジャケットを羽織られていましたが
緒方さんが登場で、さっきまでの可愛い雰囲気が
一瞬にしてアダルティな雰囲気に早変わり!
それに加え、まず披露して下さったのが、
ダンガンロンパOPのNever say never
緒方さんを照らすライトも真っ赤でピッタリ!

続いては、初披露のハマトラEDのHikari
a0286519_22513176.jpg

歌っているのは右の役をしている羽田野渉さん


イントロがとっても格好良くて耳に残るので
聞いた瞬間にキタ―――(゚∀゚)――――!と大興奮!
元々、ハマトラは歌うとHPにも書いてあったので、
緒方さんのHikariを期待していたのです…!
強く在ろうとするが故、気付けば孤独になっていて
自分を見失って、もがき苦しんでいた時に現れた
一筋の光、小さなキセキが紡ぎだす未来を指す光
を緒方さんが生バンドと共に紡いでいる、
それが目の前で繰り広げられていることに
のりこは大そう興奮した次第であります
歌詞に載ってない最後の歌詞?がもう…!
7月には「Re:ハマトラ」がスタートするので、
緒方さんが演じるJK・モモカも要チェックですよ!
a0286519_22515994.jpg

謎の女子高生・モモカ


最初のブロックの最後を飾るのは、
Angel Beats!OPの My Soul Your Beats!
この曲はサビが凄く好きなのですが、
緒方さんが高めの透き通る声で歌いあげ
そのマッチ具合に心が躍りました


ここで最初のMC。第一声はAB繋がりで
「よく来たな愚民ども、僕が神だ」
a0286519_22541576.jpg

平伏したくなる直井君キター!

しかし、その後は打って変わって
「こんにちは、木戸衣吹17歳です!」
と定番の仕様により、会場は大爆笑w

今回の「勝手にアニソン前夜祭!」というのは、
7月の東海を皮切りに11月の東北にかけて
「ランティス祭り」が行われるので、
それを勝手に盛り上げよう!という意味で命名
しかし、緒方さんは気付きました
「ランティスのアニメに、そもそも出ていない!」
「しかし、もはや、そんなことどうでもいい!」

と緒方さんが発言する度に、会場は爆笑
「アニソンは元気になれる、パワーをくれる」
と語ってくださいました





お次は「めぐちゃんが可愛いブロック」
※のりこが勝手に命名

「今日は来てくれて、ありがとう!」
「はい!」
(ポケットから飴を会場に投げる)
と優しい雪兎さんの声でプレゼントを配ってからの
カードキャプターさくらOPのプラチナ
a0286519_2344219.jpg

優しく微笑みながら歌う緒方さんが可愛いのなんの!
「果たして私にこれが歌えるのか」
「ご本人の幻影を思い浮かべて頂いて」

と歌う前におっしゃっていましたが、
緒方さん×プラチナの破壊力といったら…
アニキはカッコイイけど可愛いんですよ!

続いて、疾走感溢れる元気で爽やかな
恋と選挙とチョコレートOPのシグナルグラフ
個人的に、ラジオもアニメもどっぷり!だったのと
緒方さんが初披露だったので感激しました
アニメのOPは勿論ですが、思い出の作品なので
自然と色んな場面が頭を駆け巡りました
a0286519_2365181.jpg

これが緒方さんが演じた夢島朧くん(笑)



「あ、メンバーの紹介をしていなかった!
 でも次のブロックでいいや(笑)」

と前のMCで緒方さんがおっしゃったので、
ここでGNB(ゲイニンバンド)
バンマス・キーボードの岩瀬聡志さん
ギターの目木とーるさん
ドラムの青山英樹さん
ベースの君和田典さん
が緒方さんに紹介され、衣装についてもテーマを
「大人カジュアル」に統一したと語られました
今回のアニソンはポップスが多いからだそうです

大人カジュアルで爽やかでカッコイイ皆さん、
結婚され王子から王様になった英樹王様に
「ポップスも全部メタルになる」と緒方さん
目木とーるさんこと、めっくんは緒方さんに振られ
いつもの小鳥のさえずり?からのカポンを披露!
君和田さんことチョコちゃんの由来について
かつて一世を風靡したAV男優チョコボール向井
君和田さんが似ているところから始まり
「でも、細いからボールじゃないよね。
 チョコフレークくらいだよね」

と緒方さんがチョコフレークと呼び、
それが長いので略されて「チョコちゃん」になった
と緒方さんが教えて下さいました(笑)

岩瀬さんこと岩ぴょんのターンでは、
NHKの「ふんどし女子」流行という特集を見て
衝撃を受けた緒方さんがツイートをしたところ
岩ぴょんとTwitterで盛り上がった話をされたり、
布面積が少ない「凄いパンツを履いている」
岩ぴょんのパンツの好みを突然暴露する緒方さんw
特に印象的だったのは、両手を挙げながら
「だって、布の少ないパンツが好き!」
と元気に発言していた岩ぴょんさんの姿です(笑)

大人カジュアルで爽やかでカッコイイ皆さんでした





大爆笑のMCの後は、一変して静かなブロックへ
「(出演しているアニメの)主題歌の歌詞と
自分の役がリンクしていることは多くはないけれど
これは私の(役の)ことだろうと思った」

と添えてから歌った、たまゆらEDのありがとう
緒方さんが演じた珠恵さんは、夫を亡くし
子ども二人を育てるシングルマザー
娘で主人公の楓が竹原の高校に行くと決意を聞き、
仕事を辞め家族全員で引っ越す大胆な人です
優しく暖かく子ども達の成長を見守る珠恵さんと、
緒方さんの優しい表情、歌声が重なる一曲でした

そんな静かで暖かい曲からの桜流し
個人的に聴きたくてたまらない曲だったので、
演奏が始まってから瞬時に「桜流しだ!」と判断し
冒頭から涙が止まりませんでした
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの主題歌なので、
ヱヴァの情景が浮かんだりもしましたが、
何よりも緒方さんが気持ちを込めて届ける歌詞から
「今を大切にしなければ」と強く思いました

そして、円盤皇女ワるきゅーレ挿入歌Agape
もう、聴き入るしかなかったです
緒方さんのAgapeは、既に何回か生で聴いていますが
同じ曲でも、聴く時の状況や自分の状態で
こんなにも思うことが違うのかと曲の新たな一面を
緒方さんが教えて下さったような気がしました

この流れを良い意味でガラッと変えたのが
めだかボックスOPのwant to be winner!
楽しそうに歌われる緒方さんが、これまた可愛い
明るくノリやすいメロディーラインに
サイリウムをブンブン振りました!





ここでまた、大橋さんとエリイちゃんが登場!
「とりあえず、名前と出演作と一言を言おう」
と改めて二人に自己紹介を促す優しい緒方さん

緒方さん、大橋さんが捌け、まずはエリイちゃんが
出演作EDでありアイドルグループとして歌っている
サムライフラメンコのデートTIMEを披露
最終回が美味しく衝撃的なアニメでしたね←
エリイちゃんの歌声は繊細な感じ、可愛い!

大橋さんも出演作OPで、役名でも歌っている
ファンタジスタドールの今よ!ファンタジスタドール
を披露。明るく力強く歌って下さいました
とにかく声量が凄いです!
主人公で出演される夏アニメ「さばげぶっ!」
個人的に注目している作品だったのと、
歌手デビューも控えているので要チェックだと
改めて思いました(°∀°*)

お二人だけのMCもあったのですが、
一緒にステージに居るGNBの皆さんの表情が
どなたも同じで、暖かく見守る顔でした
きっと、のりこも同じ顔をしていたと思います♪

白から黒に衣装チェンジした緒方さんも加わり、
大橋さんが右手をピンと伸ばし披露した
サビの「ファンタジスタッド~ルッ!」
同じく緒方もポーズ付きで披露して下さいました!
そんな姿に「可愛い~!!!!」と会場が騒ぐと
「可愛いはないでしょ!」とツッコミが(笑)

お二人のデビューのきっかけになった
ホリプロのオーディションの審査員だった緒方さん
デビュー前から彼女達のことを知っているので
「二人を姉のように、母のように、
兄のように、父のように見守っています」
と語り
そんな見守り方は緒方さんにしかできないな
と暖かく後輩を応援する先輩な緒方さんを見ました





後半のブロックはブリーチOPのVelonica
緒方さんがハリベルとして公式にカバーしています
そして、GTOのOP、Driver's Highと続き、
更に盛り上がりソングでお馴染み
Angel Beats!挿入歌のCrow Songのコンボ!
緒方さんが「find a way ここから~」と歌った後
マイクをこちらに向けてくださり、
続けて会場が追いかけて歌うやり取りが大好きです
Crow Songでは岩ぴょんがキーボードを
ショルダーキーボードに変え、サビでは
頭を激しく振りながら盛り上げて下さいました!
a0286519_23153286.jpg

次の曲に行こうとする緒方さんに、岩ぴょんさんが
Happy Birthday to Youを奏で割り込み!
緒方さんへのバースデーサプライズがスタート★
大橋さんが花で出来たバースデーケーキを
緒方さんの元に持ってきたのですが、ロウソクが
3本立っているのに、1本にしか火が付いておらず
緒方さんが火の付いたロウソクで残り2本を付け、
その後に吹き消すという、まさかのセルフプレイw
「まさか自分で火を付けるとは」と緒方も笑顔☆

まずは可愛いお二人からのプレゼント
早速、開けて下さい!ということで、
ラッピングを解きながら留め具の針金の文字を見て
緒方さんが一言「東急ハンズだね、ありがとう」
買った場所バレた時の二人の表情、可愛かったです
そして、現れたのはコチラの癒しグッズ!
a0286519_23163381.jpg

肩や腕にはめて、振動でコリや疲れを取る
電動マッサージ機だそうです

箱から出すと、顔が箱にしか書かれていないので
「うさぎに見えない(笑)」と緒方さん
a0286519_23164713.jpg

更には箱の説明を見てビックリ!
a0286519_23182688.jpg

電池はお尻から入れるwwwww


「た、単1とか入れられないね(震え声)」
と若い二人の前で思わず、ポロリする緒方さんw
「これ癒しグッズだけど男性だとアレだね…
いや、それだと大分大きすぎる(笑)」

若くて純粋な二人がいるので言葉を選ぶ緒方さん
でも言っている内容がシモいですし、
もう可愛い癒しグッズがソッチにしか見えないです

更にGNBの皆さんからもプレゼントが!
「開けなくても話の流れで分かった気がする」
と勘が鋭い緒方さんの予想は的中…!
a0286519_2319432.png

オリジナルふんどしw

メンバー紹介での会話はフラグだったのですね!
御祝いなので、紅白を意識して選ばれたそうです

笑いを堪えながら、ふんどしと一緒に付いていた
「ふんどし」と書かれた紙の端を読み上げる緒方さん
「く、クラシックパンツ、って書いてあるっw」
ふんどしは英語でクラッシックパンツ!





インパクト絶大なプレゼントを貰った緒方さん
トークも癒しグッズ、ふんどし一色でしたが
公開中のペルソナ3の世界最速上映舞台挨拶の話
演じられた天田君の話、
目黒さんが作る曲が好きだという話から
ペルソナ3 OPのBurn My Dreadを披露
ペルソナ3の顔ともいえる曲ですね
高いキーも難なく歌いこなす緒方さん
SAMURAI DEEPER KYOのOP青のレイクエム
幽☆遊☆白書 ED、アンバランスなKissをして
幽☆遊☆白書 OP、微笑みの爆弾
で、只でさえ高まっているのに
会場の盛り上がりが更に更に高まるブロックでした

アンコールでは、ライブTシャツに着替えた
緒方さんとGNBの皆さんが再登場し、
「オガタの曲でアニメに関連のあるものを」
ダンガンロンパ・ラジオ主題歌innocent prisoner
ダンガンロンパED再生-rebuild-を披露!
再生-rebuild-を歌い終わった後、の緒方さんが
凄く心の中に残っています
「歌詞の『天使』とは皆のことですよ
辛いこと、苦しいことがあっても、
息を吸い込んで再び天(そら)を目指してください
Go ahed!(前に進め!)」

あくまで個人的な解釈なのですが歌詞の天使って
翼が千切れていたり、本来居るはずの天を目指すので
一般的なキラキラした天使ではないと思っています
「再び」天を目指すということは、
既に挑戦して叶わずが故に再度目指している訳で
涙を流したり、何度ももがき苦しみ、
翼も千切れてボロボロだけれども、そんな中でも
息を吐き出して前に進んでゆく天使なのかなと

楽しい時間もあっという間、最後の1曲は
残酷な天使のテーゼを会場も一緒に大熱唱!
緒方さんがマイクを向けて下さり贅沢な熱唱でした





アニソンは元気になれる曲ですが、
更にいつも元気を頂いている緒方さんが歌うので
漲る元気は半端なかったです!ギンギン!
緒方さんの誕生日をお祝いしに行ったのに、
応援しに行ったのに、気付いたら逆にのりこが
緒方さんにエールを頂いていました
Tシャツやタオルに「cheer up!」という言葉が
入っているのですが、ニュアンス的には
落ち込んでいる人を励ます時に掛ける言葉なので
まさに今回のライブを表している言葉だなと

たとえ辛くても立ち止まってでも
息を吐き出して、前に進んでいきます
a0286519_23221845.jpg

今回のセットリスト



Go ahed!

参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2014-06-22 23:22 | OL2年目編

[ほ]てる火照る

ブログが中々更新できていない…のりこです
趣味の時間が取れていないということなので、
書きたいことや色々欲が溜まる一方でございます☆
そんな時は大好きな緒方さんに会いに行くに限る!


劇場版「ペルソナ3」第2章の舞台挨拶に行った話
勿論、絶賛公開中のためネタバレはありません
a0286519_1832452.jpg






*劇場版「ペルソナ3」第2章舞台挨拶レポ*
※コメントは正確じゃないかもしれない





ペルソナ3あらすじ
私立月光館学園に転入した主人公・結城理は、
異形の怪物「シャドウ」の襲撃をきっかけに、
「ペルソナ」の力に覚醒し、
同じペルソナ使いたちで構成された
特別課外活動部へと引き入れられる
最初は流されるまま行動していた理だったが、
「影時間」の謎を追い、「シャドウ」との死闘を
重ねていくうちに、その心は大きな変化を見せ、
仲間との強い絆を得る事となった
そして季節は春から夏へ
「シャドウ」との戦いは終わっていなかったが、
特別課外活動部は新メンバーを迎え、非日常的な
毎日に充実感さえ覚えるようになっていた
運命の歯車がまわり、また新たな試練が
訪れることになるとは、誰も知らないまま――
(フライヤーIntroduction抜粋)


今回は、ペルソナ3(以下、P3)のストーリーを
映画にし、分割したうちの第2章
大阪、京都、名古屋、横浜を2日間かけて行脚
計8回にも及んだ大ヒット御礼舞台挨拶です

のりこが参加したのは、最後の横浜回
舞台挨拶からの上映という流れでした


まずはアニプレックス宣伝部の片岡さんが登場、
「盛大な拍手でお迎えください!」と言う声と共に
主人公・結城理役の石田彰さん
今回のキーパーソン天田乾役の緒方恵美さん
第2章で監督を務めた田口監督
アニプレックスのプロデューサーA立Pが登壇!
スカイブルーの爽やかなシャツ姿の石田さんに、
「初の生石田彰…!」と興奮し、続いて登場された
黒地に金色のミッキーTシャツ姿の緒方さんを見て
「緒方さんがミッキー!可愛い!!でもカッコイイ!!!」
と、拍手をしながら大興奮でした

また、登壇した皆さんがズラっと並ばれた時に、
遠目からでも分る程、一番背が高い緒方さん!
壇上は緒方さん以外男性なんですけどね(笑)
緒方さんのイベントあるあるです★


片岡さんの司会進行で舞台挨拶がスタート!
挨拶と併せて、まずは自己紹介へ

石田さん「本日はペロ、ペルソナ…」

石田さんが噛んだ…!
しかも、ちょっとイケない方向に噛んだ…!


不意打ちすぎて会場に笑いが起こる中、
すかさず緒方さんが石田さんを見ながら
「今日の彰君は色々ぶっこんできますからね(笑)」
と前回の舞台挨拶での石田さんを匂わせながら
フォローする緒方さん。流石、長いお付き合い
その時の石田さんを見る目が
本当に優しい眼差しだったのでキュンキュンでした


■第2章の印象は?
<石田さん>
「公開時期に合わせて、夏を感じさせるシーンが
 沢山あるんですけど、それを見て皆さんは
 『いいなー自分もバカンスに行きたいなー』
 と思うかもしれませんが、
 そんな風に思っていたら
 とんでもない映画です(笑)」


<緒方さん>
コロマル…ではなく、天田乾役の緒方恵美です」
と自己紹介もP3ネタで笑いを取る緒方さん
a0286519_18353973.png

この第2章がゲームP3のどの部分にあたる
ストーリーなのかを大まかに説明された後に、
「根幹に流れているストーリーがとても骨太です
 でもゲームの全ての出来事を入れられないので
 その流れを切り取って映画にしているのですが」

「確かに、痩せた猫に餌をあげるシーンとか
 映画には無かったね(笑)」

「そう、勿論全ての出来事を入れられませんが
 切り取った部分がとても丁寧に深く描かれていて
 音、演出、作画などのアソビの部分がすごい」


べイベベイべ~♪(BGM)

「そう、丁度このBGMもそうなんですね
 この『べイベベイべ~』から始まる曲は
 ゲームで戦闘シーンに流れる曲なんですけど、
 映画でも『ある意味』戦闘シーンで流れますw」

と制作側のアソビに気付けるヒントを下さいました!
既に映画を見て心当たりがある方も沢山居て、
会場の色んな所から笑い声が聞こえてきました☆

<田口監督>
「最初からクライマックスです!」
「1人で取材に行ったんですよね」と緒方さん

監督が最初のシーンのために何処
『1人で』取材に行かれたのかは見てのお楽しみです
普通、1人では行きませんね(*´∇`*)


■役の見所は?
<石田さん>
「結城ってこんな表情するんだな、
 色んな一面があるんだな、と思いました」

感情をあまり表に出さない結城の
第2章で見せる様々な表情に注目ですね

<緒方さん>
「天田はゲームよりも大人っぽい設定に変わり
 一からまた創り上げる作業をしました
 そこで感じるままに演じ、やりたいようにやった
 それに作画が合わせてくれたんだと感じました
 既に観た方は分かると思いますが、特に後半
 すごいシンクロ率です」

と、セミプレスコ(音を先、作画が後)に触れつつ
見所について語って下さいました
「ちょっと、シンクロ率で笑った人達は何ですか
 シンクロ率なんて、そんなのは
 どこにでもある言葉ですよ(笑)」

某作品を思い浮かべた人達へもコメントw
a0286519_19215937.jpg


■苦労した点
<田口監督>
「色ですかね、例えば結城の髪は青ですが、
 シーンに合わせて『夜はこの色』と指定があり、
 それを通常よりも、かなり細かく指定をしました
 それは、沢山の部署に提出してもらうので
 制作側には手間がかかる作業なんです」

■全体の見所
<A立P>
「劇中に出てくる2枚の写真に注目してください」
※劇中での写真は3種類なので、後ろの2枚のこと

また、監督がどんな映画か語る際に
「山を頂上まで登ったと思ったら、
 突き落とされる」
と表現されたのですが、それを聞いた石田さんが
「それ、どこかで聞いたことあると思ったら
 僕が言ったことじゃないですか!
 この舞台挨拶が始まる前に『最後だから無礼講』
 って皆で話しましたけど、無礼講って
 コメントを真似することだったんですか(笑)」

という微笑ましい無礼講なやり取りがありました


■影時間があったら何をする?
片岡さん「ここからは、個人的な質問なんですが」
石田さん「個人的な質問は楽屋でお願いします」
というやり取り(笑)からのこの質問に対し、

石田さん「あの棺桶って中に入れるんですか?」
緒方さん「開くか開かないかで大分変りますよね」
監督「あれは人の体が『なる』ので入れません」
それを聞き、残念がる石田さんと緒方さん
しかし、「仮に入れるとして影時間に何をするか」
というトークに…

影時間と棺桶とは(ざっくり)
影時間とは、シャドウが実態を得て活動する
危険な時間帯で、ペルソナ使いしか活動できない
影時間に適正のない一般人は、棺桶になり
無意識に影時間を過ごしている


「棺桶を開けて、中に入ります」と石田さん
「『わーこんななんだー』と満喫していたら、
 いつの間にか影時間が終わってしまい、
 中の人に取り込まれて、体内で胎児になる


シュール\(^o^)/

「随分シュールだね(笑)
 胎児になるには大きすぎじゃないか?」

「人間があんなに大きな棺になるんだから、
 それぐらい吸収してくれても良いと思います」

という会話が繰り広げられましたw

一方、緒方さんはというと
「影時間で人が止まっていて、
中が可愛い子だったら…
やることは限られます(笑)」

それに対し「むしろ、やることは1つです!」と
激しく同意するA立Pに会場は大爆笑でした


■最後に一言
<石田さん>
「本日は無礼講ですが、皆さんは大人です
 前の席を蹴ったり大きな声で話してはいけません
 しかし、笑う所は笑う、
 楽しむ所は楽しんで下さいね
 以上、劇場からでした(笑)」

石田さんがいつの間にか映画館の人にw
そして、会場の皆さんに感謝を述べていました

<緒方さん>
「ゲームP3が発売されたのが8年前、
 こうして今、劇場版として上映できるのは
 スタッフの皆さん、キャストの皆さん、
 お客さんのお陰です」

と長きに渡って愛されている作品に、今も尚
出演できることへの喜びと感謝を述べられました
 




舞台挨拶終了後はすぐに上映が開始
最初のシーンでは「ここに監督が1人で!?」
という意味で、どよめきが聞こえたり(笑)、
ベイべべイベ~のBGMのシーンでは
笑いが巻き起こったりするなど、
普通は感じることが出来ない一体感でした

ネタバレになるので、詳しくは書きませんが
色や背景のこだわりに気付いた時、
特に写真は気付いた時に驚きすぎて戦慄しました
また、戦闘シーンの音と画の迫力は凄まじいので
映画館だと一層楽しめる作品だと思います
ちなみに、のりこはゲームをプレイしていませんが
それでも十二分に楽しめる作品でした

正直、「天田君の短パンぺろぺろ~!」
と思っていたのりこですが、
物語が進むに連れてどんどん引き込まれ、
邪な感情は薄れて行きました
(でも消えなかった←)
特に後半は心揺さぶられます





映画が一層楽しめる舞台挨拶でした!
石田さんがあんなに沢山話してくださり
とても嬉しかったです!

a0286519_1844137.jpg

石田さん・緒方さんのサイン入りポスター


a0286519_184439100.jpg

濃密インタビューが読めるパンフ、入場者特典



緒方さんのブログに、今回の舞台挨拶行脚が
お写真付きで載っているのでコチラも是非!↓
緒方恵美Official Blogオガタノカタチ。[リンク]

第3章も楽しみです!
ゲームにも気になるのでリサーチします★



こんな日が、これからもずっと続けばいいのに――

参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2014-06-21 18:46 | OL2年目編

[ま]けない!あしたへセーラーエール

セラムン大好き!のりこです
去る5月30日はセーラースターメイカーこと
大気光の誕生日でした。おめでとうございます!!
a0286519_1173428.jpg

本当は当日にお祝いしたかったのですが、
無理でした(´・ω・`)

ブログでライツの誕生日を祝うのは、これが初
ライツあたりになると、セーラー戦士として
把握していない方もいらっしゃるのでは?
銀河的には襟さえあればセーラー服です★←


さて、セラムンファンが足を運ぶのは、
グッズ売り場、聖地だけではございません!
実は大阪にセラムンのファンカフェがあるのです
その名も「CAFE TALISMAN」(以下タリスマン)
ファンによるファンのためのセラムンカフェです!

今まで行く機会を逃していたのですが、とうとう
「そうだタリスマン、行こう。」
弾丸日帰りで、このためだけに大阪に行きました!






*ミラクルロマンスカフェ~Talisman~*
※お店の外観・食事写真掲載、HPの紹介について
  許可を頂いた上でブログに載せています





新幹線に乗って、思いつきの初ブラリ1人旅
加えて地図が読めない女で有名なのりこ
見知らぬ地、大阪で果たして辿り着けるのか…
不安でしたがノープロブレム!
タリスマンのHPに、とても分かりやすく
セラムンネタを沢山絡めた道順が載っています☆
お陰様で、とても楽しく向かうことができました!
Talisman[HPリンク]

そしてついに、辿り着きました…!
a0286519_118568.jpg

可愛すぎて、ずっと外で立っていられるレベル

a0286519_120052.png

a0286519_1201954.png

a0286519_1203587.jpg

外観を堪能し、いざ中へ…!






ドキドキしながら扉を開けると、真っ先に
店内BGMが聞こえてきたのですが、
それが何と「ウラヌス、そして、ネプチューン」
もう、運命を感じずにはいられません【大興奮】

目に飛び込んできた内装、雰囲気も素晴らしく
セラムン原画集、タキシード仮面の赤いバラ、
月影の騎士の白いバラ、
ルナ・アルテミスのしきり、
銀水晶の花、スピーカーの近くに居るライツ達、
さり気なく居たがんばれタキシード仮面、
セラムンのゴールドラベルを貼ったワインボトル、
アニメの神作画・伊藤郁子さんのサイン
文字盤に各戦士のマークがあしらわれた壁時計、
もう、素敵空間すぎて涙が出そうでした\(^o^)/
※内装は撮影禁止

そして、ふと天井を見上げると、そこには
アニメシーンで作られたセラムンのモザイクアート!
「この部分、あのシーンだ!」と、
ずっと上をじっくり見ていたい天井でした

こんな素敵空間に居るだけでもすごいのに、
なんと平日のランチタイム開始時間(11:30)
ということもあり、店内はのりこだけ(^ω^)
そう、無料でこの幸せ空間を独り占めでした!幸せ!





席に着いて、メニューと睨めっこ
どのメニューもセラムンに縁のある名前で、
オーダーを決めるのに非常に時間がかかりました
しかも、メニューがとても可愛いので
じっくり、じっーくり読んでしまいましたw

のりこが頼んだのは、ランチセット
大気さんおススメのデミドリアです!
a0286519_1214144.jpg

食べるのが勿体ない!


そしてドリンク、物凄く悩んだ結果がコチラ!
a0286519_1215736.jpg


更に、コチラは最初から決めていたデザート
a0286519_1221440.jpg

実は、内部ではジュピター推し!



そんな、のりこの気持ちを汲んで下さり
店員さんがジュピターマークを書いて下さいました
なんて素敵なお心使い…!とても嬉しかったです
a0286519_1223228.jpg





お手洗いもお借りしたのですが、
壁にはセーラー戦士のマグネットが貼られ、
便器の近くには星座の地球儀がありました!
(星座早見表を地球儀にしたようなもの)
お陰様で長く居座ってしまいました、素敵トイレ←


また、セラムンをモチーフにした
オリジナルグッズも販売されているので、
記念に色々買っちゃいました!
a0286519_133040.jpg

※写真は過去にお土産に頂いたものも含む






セラムンで彩られた空間にどっぷり浸かりながら
セラムンに因んだ美味しい食事を楽しめる、
大切なセラムンの思い出のページを蘇らせ、
更に新たな1ページを作ってくれる
そんな正にタリスマンみたいなカフェでした

正直、お腹が一杯なのにも関わらず
せっかくだからデザートも!と頼んだところ
かなり苦しかったので、次回はお腹をすかせて
他のメニューも食べたいです(*´∇`*)





大気さん誕生日おめでとう!
素敵なおでこについて語るのは、
またの機会にでも(笑)



スター・ジェントル・ユーテラス!


参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2014-06-03 01:23 | OL2年目編

元ブログリ「腐女子ちきん」清楚なオフィスレディのブログ。◆ツイ@noripoll0◆メールnoripollo@hotmail.co.jp
by 八王子のりこ
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

応援中!

◆緒方恵美さん◆
a0286519_233218100.jpg

◆ラジオヘンステ◆
ヘンステって何?[公式リンク]
クリックで聴けます↓
    a0286519_0305477.jpg

ブログパーツ

ブログジャンル

最新の記事

[の]うこうライブトーク★
at 2014-09-23 19:24
[は]ぴねすちゃーじ!
at 2014-08-04 01:58
[ひ]るがえしマント
at 2014-08-02 15:38
[ふ]ふふ、もふもふ
at 2014-07-11 03:10
[へ]ラヘラ笑いながら それ..
at 2014-06-22 23:22
[ほ]てる火照る
at 2014-06-21 18:46
[ま]けない!あしたへセーラ..
at 2014-06-03 01:23
[み]なおしてきなさい
at 2014-05-26 00:00
[む]ね焦がす一筋の炎
at 2014-05-25 00:15
[め]の前の荒ぶる魂
at 2014-05-11 03:12