のりどきゅ*清楚なのりこのドキュメンタリー*

カテゴリ:OL1年目編( 70 )




[せ]イヘッキー!2013年☆

毎月の生き甲斐、緒方恵美の晴天ヘキレキ!
に行って参りました★のりこです
a0286519_221556.jpg
文字色が心なしかジャンヌっぽい!






*セイヘキラジオvol.11*





緒方恵美の晴天ヘキレキ!とは
略して「緒方恵美のセイヘキ!」
音泉×声優グラ×晴れ豆×緒方恵美の
コラボにより実現したマンスリートークラジオ!
※晴れ豆=豆風ライブハウス
毎月緒方さんのお仲間である豪華なゲストを迎え、
第二火曜日の夜20時開催、同時にニコ生で中継!
声優グランプリでもゲストコーナーが連載に!
(音泉【HPリンク】から抜粋一部改訂)


ゲストは漫画家・種村有菜先生(以下有菜っち)
a0286519_254325.jpg

有菜っちキタ━(゚∀゚)━!
90年代りぼん世代ののりこにとって、
ジャンヌなど有菜っち作品はバイブルなのです!
一生懸命、真似して落書きしたなぁ(しみじみ

「満月(フルムーン)をさがして」がアニメ化され、
緒方さんがいずみ・リオを演じたのがきっかけで
お二人はカラオケに行く程仲良くなったそうです^^
a0286519_221780.jpg

薄黄色のチケットは「満月」だからなのでしょうか


前回の勝生さんからの有菜っちなので、
のりこ得なゲストが続いています!感動です!!

大好きな緒方さんとのりこの青春・有菜っち
お二人は一体どんなトークをされるのか
そもそも生の有菜っちはどんな方なのかワクワク!
ちなみに有菜っちは初ニコ生☆




まず会場では、ゲスト考案の豆料理や
緒方さんとゲストチョイスのドリンクを
購入して楽しむことができます(°∀°*)

本日の特別メニュー

a0286519_225659.jpg

3秒うっふん惚れ薬お赤飯おにぎり弁当を購入♪

ドリンク名は有菜っちが少女漫画家だということを
意識して名付けたそうです(´∀`*)うっふん
カシオレは、お酒が強くない有菜っちでも
結構飲むことができるカクテルなのだとか

お赤飯おにぎり弁当は、唐揚げや卵焼きも入って
なんと特別価格400円!リーズナブル!!
もち米?のお赤飯はボリューミーでした★
フード写真、撮ったのに保存されていなかった件(涙




まず、会場だけのお楽しみである前説がスタート

もう、緒方さんの衣装を見た瞬間、大興奮でした!
黒ベストに黒ネクタイで、いずみくんなんですもの!
ご自身でも意識したと本編でおっしゃっていました
a0286519_23231.jpg

そんな衣装の緒方さんでしたが前説での第一声は、
「こんばんは、あなたの茅野愛衣です」でしたw
流石な挨拶の後は「仕様です(微笑)」と続け
「師が走る、師走のこの時期に皆ヒマだったの?
 …仕様です(微笑)」
「今日、初めて来たって人いる?(会場2割程挙手)
 君たちは今までどうしてたの?
 …仕様です(微笑)」
と、緒方さん仕様炸裂でした(・∀・)

特別メニュー「お赤飯おにぎり弁当」にも触れ、
お知り合いでライブ前に、お赤飯おにぎりを
必ず食べる人がいるので真似してみた所、
満腹になりすぎず、かといってお腹も減らないので
非常に腹持ちが良かったそうです
それに加え、「有菜っちもそんな人です(笑)」と
緒方さんから見た有菜っちを、
お赤飯おにぎりに例えて語って下さいました!




緒方さんソロタイムのオープニングでは
RNをいきなり「ダンガンネーム」と
別ラジオの呼び方で口走りそうになる等
今回もドジっ子メグちゃんが可愛かったです

前回の勝生真沙子さんゲスト回感想も沢山届き
「本当に楽しかった」と振り返る緒方さん
そして、終了後に勝生さんから丁寧なメールを頂き
「2週間ニヤニヤしてました!内容は教えません!!
勿体無い!!」と喜びを語りました。気になります!
もちろん内容は知りたいですが、
その事実だけでのりこは幸せです←

緒方さんが愚リスマスイベントのプレゼントで、
壇蜜お風呂ポスターを用意したという話題では、
「素晴らしい!壇蜜さん!私も欲しかったです!」
と目をキラキラ輝かせ、体を捻りながら
全身で壇蜜を絶賛する姿を見て、
高校生男子みたいなテンションの上がり方だなと
可愛らしい緒方さんを見守っていました(笑)

流行っている風邪についても、
「壇蜜さんにキス頂いたら治るかもしれない」と
壇蜜推しの緒方さん(^ω^)


普通のお便り、フツオタのコーナーでは、
緒方さん出演イベントの感想がメインでした

握手会を投稿で「緒方さんの熱いモノ握る会」
と表現されたのを受けて、咄嗟に
「熱いモノを握りに来てね!(微笑)」と乗ったり、

『新アルバムに収録されている「All Lovin’ You」を
 緒方さんが「We Are The World」みたいな曲と
 コメントされているのを聞いてから何故か脳内で
  We Are The World,We Are The緒方チルドレン
 という歌詞が思い浮かぶ』という投稿に対し、

「緒方チルドレン…別に、精子ぶちまけてない

と、今年一番酷い下ネタをかました緒方さん(笑)
「自分でも酷いと思った」と緒方さんも会場も
一瞬無言の間があってから、大爆笑でしたwww

そして驚くべきことに、これらはトラブルにより
ニコ生では一切OAされていなかったのです!
流石、超高校級の幸運ですね!←
OA再開後は何事も無かったかのように
「ニコ生の皆さんが見えない間に、
 極端に酷い下ネタなんて、
 つゆほども言っていないので!
 全然心配しなくて大丈夫ですよ
 本当に清廉潔白な時間が過ぎました」
とスタイリッシュに処理していました(笑)

白濁の話をしたのに清廉潔白という緒方さんw




そして、ゲスト様が童謡を披露して下さるという
会場だけのお楽しみコーナーへ!
(※ニコ生では大人の事情で音声OFF)
白いワンピースに巻き髪で登場した有菜っち
緒方さんのピアノ伴奏で「山の音楽家」
可愛らしく披露して下さいました!
出だしで「間違えた!」とリテイクする緒方さんに
有菜っちの緊張もほぐれたのではないでしょうか

CDを出しているだけあり、通る歌声が印象的でした
この曲には、各動物を表す擬音の歌詞があるので
キュキュ キュッキュッキュ
ピピ ピッピッピ
ポコ ポンポンポン
と歌われる姿が本当に可愛くて、可愛くて
「かわいー!」と緒方さんが叫ぶ程です(^ω^)


生で初めて見る有菜っちに興奮する中、
乾杯の後の、ゲスト宛メール1発目に
なんと、のりこが送ったメールが読まれました!
自分のメールを緒方さんが読んでくださり、
それに有菜っちが返してくれるのが夢のようでした


有菜っち作品を「革命的な漫画という印象」
と投稿メールで表現した方がおり、
その言葉に大変共感しました
絵柄だけではなく、ストーリーも衝撃的なのです
性行為を彷彿とさせる描写に限って言うと
特にノインがまろんを襲うシーンは、
「なんかエロいことしてる」「超汗かいてる」
と当時思ったのを鮮明に覚えていますし、
ジャンヌ・ダルクが看守に純潔を奪われた
と告白する場面では「それってつまり…」と
意味を理解した時の衝撃は忘れられません

他にも、漫画を描く上で心がけていることを
端的に説明できる「パッケージ感」と語り、
18歳から16年間、専属で描き続けた「りぼん」から
活躍の場を変わったことで、良かった点として
「プレッシャーからの解放」
「のびのびとした作品造り」を挙げられました

16年も「りぼん」を描き続けたからこその
年々高まってゆくファンの期待や
雑誌を背負っている責任というのを勝手に察するに
相当なプレッシャーがのし掛かかっていたはずです
そんな中、雑誌の風潮と作風のズレを感じるも
りぼんが好きだから気づかない振りをして、
辞められずにいたのを自分から断ち切らなくては!
と新天地へ踏み出した。と語られました
関わる時間が長ければ長いほど、
そして好きであれば好きであるほど、
それを自ら断ち切り新天地へと踏み出す勇気は
相当な意思がないとできることではないはずです
そして、新天地で更なる進化を遂げながらも尚
第一線で活躍し続ける有菜っちを尊敬します




他にも興味深い話を沢山語ってくれた有菜っち

【書き込み度合い】
一コマの書き込み量が印象的な有菜っち作品
しかし繰り返し反芻して読む月刊誌りぼんに対し
隔週誌「マーガレット」は流し読み読者が多く、
書き込み過ぎると「読みにくい」と思われる模様
雑誌の創刊頻度が、読み方や読んだ時の印象に
違いを生み、それが漫画家の描き方に影響してるとは

【声優選びに漫画家は関わるのか】
ここでは色々ぶっちゃけトークをして下さいました
「キャスティングには声のバランスがある」
と言われた有菜っち、それからは音響監督さんなど
プロにお任せしており、どうしても!という時だけ
権限はないがリクエストを出すのだとか
そして「満月をさがして」で唯一のリクエストが
緒方さんなんです!と語られ会場は大盛り上がり!
緒方さんも「壇蜜さんより有菜っちです」
と喜びを推しの壇蜜さんを絡めて語りましたw
描いている時はキャラの声イメージはないので、
声がイメージと違うということはない
声がつくとキャラに命が吹き込まれ、
自分の中でふわっとした輪郭だったものが
カチッと固まる。という話も印象的でした

【まさかのネプチューン、ウラヌス】
エッセイコミックに描かれた職場での一コマで、
セラムンを演じるなら「ネプチューン」と
有菜っちが発言したという話題から派生し、
緒方さんが「ネプチューン好きです」と告白!
また、有菜っちのウラヌス落書き原画を次回
緒方さんにあげる約束が目の前で交わされました
まさかのセラムン話題と告白に高まりました!

【突然の寸劇】
「ネタを楽屋で考えたりする?」と質問され、
「さっきシナリオを描いた!」と有菜っち
突然緒方さんと有菜っちの一発寸劇がスタート!
打ち合わせもなく、ぶっつけ本番にも関わらず
ストーリーと演技、声で魅了して下さいました
のりこの少女な部分がキュンキュンと反応!
そして、客席に見えるように手書きシナリオを
近づけてくれたので、バッチリ生文字拝みました☆

とても興味深くキュンなフリートークでした!




ゲストをイメージした四字熟語を決定する
天晴れ!四文字問答のコーナーでは、
【恋音創造(胸キュンメーカー)】に決定!
上手い!ピッタリすぎる!!

楽しい時間もあっという間にエンディング
有菜っちの新作「猫と私の金曜日③」発売の話では
「猫太くんは格好良いがモデルはいるの?」という
緒方さんからの問いに対し、
なんとモデルは初恋の男の子だと告白
あんな小学生が存在したなんて!信じられない!!
でも、のりこは先輩派。何故か報われない方が好き




後説では、締切直前の有菜っちを呼んだ理由に
緒方さんが満月をさがしてで共演した
タクト役・斎藤恭央さん
桜塚やっくんの名前を挙げました
a0286519_2132349.jpg

2年前、有菜っち自宅で夜まで飲み明かした思い出
彼の人柄に纏わるエピソードなどを
緒方さんと有菜っちが会場だけに語りました
お二人からの言葉に、演じたタクトとうキャラも
広く愛された桜塚やっくんというキャラも、
斎藤恭央さんご自身も、
生きている人間の中で生き続けてゆく
と感じ、目頭が熱くなりました

声グラのインタビューでは、
有菜っちの「イェーガー」発言に興奮☆
そしてインタビュー後、締切が迫っているので
客席の真ん中を通り有菜っちが退場!
みんなでそれを見送りました
走り出す前に「ありがとうございました」と
大きな声で丁寧に一礼する有菜っち
本当に、お赤飯おにぎりみたいな方でした

続いて、会場お楽しみの歌コーナーへ!
今回はセイヘキの後説がきっかけで生まれた
石川智晶さん作詞・作曲の「僕は」を生初披露
新アルバム「Desire-希望-」にも収録されていますが
やはり生はいいですね
曲の雰囲気を直に感じ、聞き入ってしまいました




次回ゲストは音楽ユニットのmarbleのお二人!
拝見するのは恋妹イベント以来、約1年ぶりです

1月のプレ放送から、12月まで、
毎月の楽しみはこのセイヘキでした
社会人になってからも必死で会場に駆け付け
1年間にわたり追い続けられたことを幸せに思います
そして、こんな素敵なイベントが来年も続くのが
嬉しくて仕方がないです。心のオアシスです
a0286519_2141769.jpg

次回も無事参戦できますように!
そして、1年間ありがとうございました!
また来年(^_-)-☆


vol.10レポ[リンク]
vol.12レポ[リンク]
参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2013-12-14 02:13 | OL1年目編

[そ]れは違うよ!

前記事の続きです。のりこです

会場には沢山お花が届いていましたが、
このモノクマ風なお花が特に可愛かったです
a0286519_1322644.jpg





*ダンガンロンパファンミ2013レポ後編*





◆ダンガンゲーム『シロとクロ』の実演
ラジオ公録の出演者に加えてアニメ監督岸誠二さん
進行としてアニメプロデューサーLerche比嘉さん
の錚々たる豪華メンバーでいざ、実演!
岸監督の赤いモノクマTシャツと、
緒方さんの白いモノクマTシャツがお揃いだったので
並ぶとコンビみたいで可愛かったです(・v・)

*プレイ方法
能力が書かれたキャラカードを持ち札に戦います
勿論、キャスト陣は自身の演じたキャラが持ち札☆
監督は大和田君のカードでした

まず始めに、プレイヤーには伏せられた状態の
「シロ」「クロ」の役カードが配布されます
①協力して誰ひとり殺害されなければシロ勝利
②殺害されても学級裁判でクロを当てればシロ勝利
③学級裁判で見破られなければクロ勝利
プレイヤーはこっそり自分がどの役か確認した後、
こっそりクロだけが会場にお披露目
会場はクロを知った上で能力を駆使した学園生活、
学級裁判での頭脳戦を観戦しました

*1回目
初回のクロは、なんと緒方さん!相変わらずの引きw
緒方さんの完璧な頭脳プレイにまんまと騙され
完全に岸監督を疑う松風さん(笑)
妙に説得力のある松風さんの
「監督が怪しい!絶対に監督がクロ論」に対し
岸監督が葉隠のセリフで応戦しようとするも、
焦って間違えてしまい緒方さんに「それは違うよ!」
と苗木声でツッコミを受ける場面も(^ω^)
頭脳プレイと様々な偶然が重なり、
見事、クロに苗木の名前は一切挙がりませんでした

緒方さんがクロだったことにとても驚きながら、
「本当に緒方さんは引きが強い!」
「流石、超高校級の幸運!」
「いや、でもクロを引くのは幸運なのか?」
とやり取りする他プレイヤー陣に対し、
「所詮、幸運なんてその程度のものさ」
と苗木ではない別の誰かで返すサービスっぷりに
会場からは黄色い声がwwwww


*2回目
クロは椎名さん。殺害されたのは緒方さんでした
殺害されると喋ることができないのですが、
「男性キャラ1名と友達になることができる」
という大和田カードに対し、
死体になった緒方さんが細い声で
「ホモダチ┌(┌^o^)┐」とコメントwwwww
そして、またもや松風さんに疑われる岸監督(笑)
2回目も岸監督がクロに選ばれてしまいましたw
「なんで監督はそんなに限りなくクロに近いんだ!」
と絶望する松風さんでした☆

キャスト陣の実演により、ゲームの面白さが
存分に伝わる楽しいステージでした


◆脚本小高さん&小説家北山先生トークショー
a0286519_1374234.jpg

「ダンガンロンパ霧切」の出版社「星海社」の
代表取締役副社長太田さんが司会として登場!
太田さんのことを存じ上げなかったので、
自己紹介された時に「副社長!?」と衝撃的でした

続いて、脚本小高さん北山先生が登壇
小高さんはオープニングの時と服がチェンジ
\北山先生とトークするための、おめかし!/
そして北山先生は苗木を意識した深緑パーカ(゚v゚)!
この格好をするか相当迷ったそうですが、
先生からダンガンロンパ愛を感じました♪

まず太田さんから大事なアナウンスが
「このトークショーでのネタバレ会話は
Twitterやブログには書かないで下さい」とのこと
また、トークの最中にも小高さんから
「語る内容も『2013年秋現在』のものなので、
 後々変わることもあるから書かないで欲しい」
と補足が。今後の展開に期待してしまいます

太田さんとダンガンロンパとの出会いや
「ダンガンロンパ霧切」が北山先生執筆に至るまで
北山先生の二つ名である「物理の北山」の由来
小説とゲームのシナリオのつくり方の違い
勿論、ダンガンロンパのゲーム・小説の話など
ミステリーという切り口でダンガンロンパを語る
非常に貴重なトークでした

特に興味深かったのは、ゲームと小説の様々な違い
小高さんはキャラデザを見てから、
台詞の言い回しや設定を変えることもあったり、
「狛枝は緒方さんと話してできた所が多いです」
と話していく中で生まれたキャラもいるのだとか
一方、北山先生曰くこのようなことは
「小説ではまずないこと」だそうです
他にもゲームだからこそ画の勢いで伏線を張れたり
(どのシーンかはネタバレなので避けます)
それを小説でやると活字での表現になるので、
非常に怪しまれる描写になるためできないそうです
ゲーム・ダンガンロンパはゲームである利点を
存分に活かしているミステリーなのですね!
そして、ミステリー小説家ならではの視点に
目から鱗でした!のりこには全くない視点でした
そして、他にも北山先生の質問が鋭すぎます
あの場に居た人としか共有できないのが残念

驚いたのは、小高さんが思いついた設定を
紙に書き残したりしないということです
「紙に書いたら歴史になると思っている」
あの壮大なストーリーは頭の中だけにあるのですね

普段はまず聞くことができない脚本×小説家の
ダンガンロンパまみれトーク!貴重な時間でした


◆ライブステージ
そして、お待ちかねのライブステージ!
まずはバンドメンバーの方々が登場されたのですが
緒方さんのライブでお馴染みの皆さんでした♪
続いて、ステージに現れたのは、まさかの!
ダンガンロンパの音楽といえば!高田雅史さん
そして、ギタリスト福田淳さんが登場し、
お馴染みのオープニングDANGANERONPA
クライマックスのBGMニュー・ワールド・オーダー
を演奏して下さいました(((o(*゚▽゚*)o)))
福田さんのギターにモノミちゃんが付いていて、
演奏の度にぶら~んと揺れるのが可愛かったです!

「キャストによる」ライブステージなので
まさか大好きなゲームのBGMを「生」で聞けるとは!

大盛り上がりの中、緒方さんがご登場!
光沢のある黒ロングジャケットが素敵でした
ブルーのスポットを浴びながら披露してくださった
ラジオのテーマ曲innocent prisonerは圧巻でした!

大本眞基子さん、椎名へきるさんが登場し、
大本さんはネガイゴトアンサンブルなど
舞園さやかのキャラソンを2曲披露して下さいました
ステージの上には超高校級のアイドルがいました♪

椎名さんは高田さんが手がけたセレスのキャラソン
嘘つき女王 ~la reine du menteur!!~を初披露
紫とピンクのライトが入り乱れるステージで、
幻想的で一度聞くと耳から離れない曲調と
セレスらしい言葉が沢山並べられた歌詞
へきるさんの歌声、それらのハーモニーに釘付け
この曲はセリフで始まり、セリフで終わるのですが
なんと出だしのセリフを噛んでしまったへきるさん
しかし、「…噛んでしまいましたわ」
セレスらしく冷静に処理されていましたw流石です

再登場した高田さんと福田さんは、
学級裁判で流れる、議論-HEAT UP-を演奏
まさに会場の熱気はヒートアップ!

ここでMCタイムになり、高田さんは
「ダンガンロンパライブをやりたい!
と語っていたのが晴れてこうして叶った」
と3年前からの緒方さんとの夢が叶った喜びを
会場に向けて語ってくださいました
その夢の実現に立ち会えて幸せです

高田さん「生は気持ち良かったです」
緒方さん「『何でも』生はいいですね」


緒方さんもテーマ曲、再生-rebuild-について
「この曲は自分が歌から離れようとした時に出会い
岩瀬さんと作った自分達の再構築の曲。
それを寺澤プロデューサーに気に入ってもらえて
こうして、ダンガンロンパで使って頂いた
自分が好きで作った曲を使って頂けるなんて
この業界では珍しいので、本当に幸せなことです」
と語り、最後に再生-rebuild-と出航-departure-
続けて披露して下さいました。なんて贅沢なコンボ!

昨日から熱が出ていたことを明かした緒方さん
それを全く感じさせない全力のパフォーマンスに
興奮と感動で目頭が熱くなりました

エンディングでは、出演者全員がステージに並び
今日の感想を1言ずつ述べられました
個人的に印象的だったのは、
バンドメンバーを代表して岩瀬さんが
「楽曲で関わっているので、感無量です」
と語られ、その後に緒方さんが
「ダンガンロンパがここまで来れたのは、
 制作スタッフの方々などは勿論ですが、
 本当にファンの皆さんのお陰です
 この場を借りて感謝を述べたい。感無量です」
とお二人共「感無量」という言葉を使い
気持ちを現されていたことです
先ほどの再生-rebuild-への思いや、
宣伝隊長として作品と共に走り続けた緒方さん
ダンガンロンパへの様々な思いが
「感無量」という一言に集約されているのだと
勝手に感じました

ラストにサプライズ情報として、
「ダンガンロンパ春のファン祭り(仮)」
の開催決定が発表されました!行きたい!
DVD第5巻に先行抽選券が封入されるそうです
「え、春のファン祭り?」
「ファン?春のパン祭り!?」
「なんか聞いたことあるぞ!」と主に松風さんから
ツッコミの声が上がりました(笑)
これに対して、やまけんさんが
「(春のパン祭りと違い)お皿は貰えません」
とコメントされ、緒方さんがすぐに
「代わりにお皿を買って券を手に入れて下さい」
とパン祭りに掛けた宣伝をされました

緒方さんの頭の回転の早すぎる\(^o^)/


◆お絵かきコーナー
会場には、白い壁が設置され
自由にイラストを描くことができます
どの作品も力作ばかりで、
狛枝のイラストだらけのゾーンや、
「苗木くん生まれてきてくれてありがとう!」
「ちーたん生まれてきてくれてありがとう!」
「さくらちゃん、マジ天使!」のように、
キャラへの愛を叫ぶコーナーなどが
勝手に作られていました(笑)


実は関係者の方も色々書かれているのを発見!
a0286519_1425616.jpg


ダンガンロンパに携わる制作サイドの方々、
ファンの愛に溢れ、それに触れることができる
素敵なイベントでした




これは長いよ!



参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2013-12-10 01:42 | OL1年目編

[た]゛んがんろんぱ

先月末の話ですが、
ダンガンロンパファンミーティング2013
に行きました。のりこです
a0286519_0521138.jpg




*ダンガンロンパファンミ2013レポ前編*





開場前から長蛇の列で
早速、ダンガンロンパの人気を目の当たりに!

会場内に入ると、まず目に飛び込んできたのが
池袋駅構内・山手線主要駅に掲示されたポスター
a0286519_0562375.jpg

他にも漫画原画が展示されていたり、
コラボメニューが楽しめるフードコーナーや
机・黒板がセットされ、希望ヶ峰学園の教室を
イメージさせるグッズ交換コーナーなどなど
様々なコーナーが設けられていました!

また、コスプレ参加OKなので各所にキャラが居て
見ているだけでとても楽しかったです
特に、さくらちゃんの成長記録コスに感動!
a0286519_0574339.jpg

3人の方が各さくらちゃんのコスをしていました
他にも、各キャラどれも髪型の再現率が高くて圧巻!




一方、特設ステージでもイベントが盛りだくさん
どれも外せず、なんと全部見ちゃいました!
a0286519_9475748.jpg


◆開発陣によるオープニングトークショー
まずは総合司会のやまけんさんが登場!
「皆さんにはコロシアイをして頂きます」
と第一声が何ともダンガンロンパらしかったですw

オープニング司会の「週刊ファミ通」林編集長
ダンロン担当編集の世界三大三代川さん
開発陣の寺島プロデューサー(以下、寺P)
ディレクター菅原さん、脚本小高さんが登壇!
寺Pが「スパイク・チュンソフトの福山雅治」
小高さんが「ゲーム界のクドカン」と名乗り、
早速会場から笑いをとっていました(^^)
※この方々は芸人ではなく開発陣です

今回は、ただのトークショーじゃつまらない!と
会場を巻み「開発陣VSファン マニアッククイズ」
が開催されましたლ(^^ლ)わくわく
ダンガンロンパのマニアッククイズが出題され、
まずは開発陣お三方に回答をして頂き
万が一、開発陣の中に正解がなかった場合は
回答権が客席のファンに移るというシステムです

まずは雰囲気を掴もう!と出題された
「苗木の決め台詞は?」という練習問題では、
「それはチガウヨ」と菅原さんが片言で回答したり
小高さんが絵で回答したり(笑)しかも似てたw
初っ端からクイズではなく大喜利の匂いがwww
※この方々は芸人ではなく開発陣です

「何故この決め台詞にしたのか」という質問に対し
「本当は『異議あり!』にしたかった」
「その案を皆で『待った!』と止めた」という
まさかのアレを絡めたお話にニヤニヤしました(笑)
a0286519_102020.jpg


他にも難易度が高いマニアック問題が続々と出題
中でもスーパーマニアックだったのが
「スパイクの櫻井社長が友達にしたいキャラは?」
という問題。誰も分からない\(^o^)/

あとは、小高さんが「緊張している」と語った後
会場に設けられている希望ヶ峰学園の教室セットを
「AVを撮影しているような教室」と表現されたのが
とても印象に残っています(笑)
客席の女性率が70%の中でのその発言、
流石ゲーム界のクドカンは違いますね(^ω^)

こんな感じで、会場も一緒になって楽しめた
笑いあり、制作秘話ありのオープニングでした!


◆ダンガンラジオ公開録音
テーマソングinnocent prisonerが鳴り響き
開始への期待が高まったところで緒方さんが登場!
その時に着ていたモノクマTシャツが可愛くて、
物販で同じものを買っちゃいました(´∀`*)
a0286519_111686.jpg


そして今回のゲストである
舞園さやか役・大本眞基子さん
セレス役・椎名へきるさん
葉隠 康比呂役・松風雅也さんが登場!
アイドルみたいなピンクワンピの大本さん、
セレスさんみたいなゴスロリ姿の椎名さんが
とってもとっても可愛かったです
特に、魔法騎士レイアース世代ののりこは、
椎名さんを生で拝めたことに大興奮でした!

松風さんの第一声が「ダンガンワ!」ではなく
「みなさんだべ!」と葉隠全開だったのに爆笑w

この公録音はDJCDに収録されるとのことですが
『舞園が苗木に「好意」を』
という話題になった際、緒方さんが
「え、こうい?セックス?」と発言し、
まさかの単語に会場が一気にざわつきました(笑)
すぐに「こうい」を「行為」に誤変換した
ということが判明したのですが総ツッコミでしたw
DJCDではどんな風に収録されるのでしょうか
そもそも収録されるのか(゚v゚)

そして、コーナートークでも、
RNダンガンコンパさんの投稿メールを
ダンコン~と読んでしまった緒方さんと
それに乗って単語を連発する松風さんに、
スタッフさんからとうとうNGが出ました(笑)
本当にDJCDではどんな風に収録されるのかしらw

緒方さんが大本さんにした質問に
「超高校級のアイドルを演じてどうだったか」
「プレッシャーはなかったのか」というのがあり、
超越した設定の役を演じることに対しての
プレッシャーという意味での例えとして、咄嗟に
「例えば、すごく演技ができる役とかは、、、」
と挙げていて、脳内でガラ仮のマヤを想像しました
反応していたのは、のりこだけだったと思います

キャラクター人気投票の結果発表もありました!
まずゲストがベスト3を予想したのですが、
話の流れで、いつの間にか正解者には
緒方さんの勝手に査定されたバイクが
商品としてプレゼントされることにw
なんとも予想困難で意外な結果でした

「中々ファンの愛を直接感じる機会がないので
今回は直接感じながら公録ができて幸せでした」
と出演者の皆さんは揃ってコメントされていました

こちらも出演者の作品愛を直接感じられた
とっても楽しい公録でした♪生はいいですね(・v・)



長いので続く!



参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2013-12-08 01:03 | OL1年目編

[ち]ょっとセンパイに似てる

12月5日はセーラージュピターこと
木野まこと「まこちゃん」の誕生日でした
a0286519_049471.jpg

当日にブログを更新したかったのですが
夜中まで仕事でした。のりこです

来年に持ち越しかな…とも思ったのですが
頭の中で「いつやるの?」と問いかけた時に
2013年某流行語大賞がよぎったので事後祝いします!


勝手に、まこちゃん語り★





*しびれるくらい好きにさせるよ!*





◆幼女時代から大好き
アニメでの登場時期に合わせて、
実は初代OPには登場すらしていないジュピター

しかし、ジュピターは幼女のりこの心を
鷲掴みにして離しませんでした
当時の夢中っぷりを物語る写真があります


a0286519_0504859.png

誕生日プレゼントとして親に買わせました(笑)


どうせならポニーテールにして撮ればいいのに
嬉しすぎて即着替え、撮影させたのを覚えています
a0286519_0511754.png

この棒立ち具合wwwww


思い返せば幼女のりこは「強さ」に憧れていました
セラムンのキャラは優しく、儚い面を持ちつつも
みんな芯の強い素敵な女の子達ばかりです
しかし当時はそれを十分に理解できませんでした

そんな中、後半の方に登場したジュピター
彼女は初登場にして、制服姿で男性を倒したり
変身もせず敵を持ち上げる怪力っぷりを発揮!
「女の子がこんなに強い(((o(*゚▽゚*)o)))」と
に撃たれたような胸のトキメキと興奮を
今でも鮮明に覚えています
幼さ故に、キャラ達の強さをストーリーから
十分汲み取れなかったからこそ、
目に見える力の強さに惹かれました
なんて単純だったのでしょう(笑)

しかし、きっかけこそ単純でしたが
ジュピターの語りきれない程の魅力に
どんどん惹かれていきました!


◆ファッション
転校してきたのに、サイズがないという理由で
前の学校の制服を着続けているまこちゃん
a0286519_052138.jpg

どんだけ大きいの!?とツッコミたくなりますが
あの制服=まこちゃん ですよね★
中学生にしてこの靴のチョイスも流石です
そして、可愛いバラのピアス!商品化まだですか!!
a0286519_053394.jpg

何より、まこちゃんの象徴であるポニーテール
うさぎちゃん、美奈子ちゃん、ちびうさの
髪を下ろした姿は見たことがありますが
逆に髪を下ろした姿を見たことがないのは、
まこちゃん、プーくらいです(アニメ)

そう思うと、ジュピターの髪が盛大に乱れる
セラムン無印の決戦は余計涙が出ます
a0286519_0532149.jpg


◆乙女!乙女!!乙女!!!
また、まこちゃんといえば、
セラムンきっての乙女キャラ!
料理が趣味なので、手作り弁当はお手の物♪
a0286519_0535121.jpg


転校前にセンパイ♂と色々あったまこちゃん
男性モブキャラを見て「あ、センパイに似てる」と
一目惚れするシーンが幾度となく描かれる程、
とっても惚れっぽい所も可愛いですね!
a0286519_0542373.jpg

脈絡関係なく画像を貼るのりこ(笑)



◆変身シーン
緑の稲妻を纏いながら変身するジュピター
a0286519_0544654.jpg

a0286519_055560.jpg

何かを召喚しそうな舞に見えます



他にも魅惑の太ももなど、ジュピターの魅力は
語りきれません。それはまた来年にでも(´∀`)


まこちゃん大好き!誕生日おめでとう★
a0286519_0555199.jpg


シュープリーム・サンダー!

参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2013-12-06 00:56 | OL1年目編

[つ]ぇっぺりん

おれびる。2013 ☆秋-に行きました!のりこです
以下、前記事の続き




*おれびる。2013☆秋-レポ後半*
※コメントは正確じゃないかも





引き続き楽しいMCタイム
おれびる。の楽屋はとても楽しく面白いそうで、
畑さんと佐藤さんが楽屋で踊っていたという
「オリジナルおれびる。ダンス」を披露する場面も
a0286519_0212810.jpg

a0286519_0214318.jpg

a0286519_0215796.jpg

畑さん曰く、最後は開放感を表現したとのことw


そんな楽しそうな楽屋の様子に、
会場からは「楽屋中継して!」との声が(笑)
出演者の楽しそうな楽屋風景を是非見てみたいです




今まで出演者が選曲してきた、おれびる。ですが
出演者だけでなく、実はバンドメンバーの皆さんも
リクエストしたい曲が沢山あったことが判明
そこで今回は3回目の開催にして初めて、
リクエストブロックが設けられることに!
まず初めに誰がどの曲をリクエストしたのかを発表
発表される度に会場からは歓声が上がりました
のりこは洋楽に詳しくないので、
正直曲名だけだと全然分かりませんでしたが
演奏を聞くと知っている曲もありました

初めて聞く曲でも、格好良い曲ばかりで、
特にリクエストブロック1曲目のCrazy Train
冒頭がセリフから始まるのですが
緒方さんのセリフ、笑い声の迫力が凄まじく
あの和やかなMCモードからの切り替わりに
鳥肌が立ちました!

「是非バンドメンバーの演奏する姿を見て欲しい」
と橋本さんがMCでおっしゃっていたのですが、
「ピアノもギターも自分でやりたい!」
という念願が叶った鈴木マサキさんは
普段の真剣モードの表情とは打って変わって
笑顔で「楽しみモード」として演奏していました
皆さんの楽しそうに演奏する姿や奏でる音から
「本当に皆さんロックが好きなんだな」と
ロックに対する溢れんばかりの愛を感じました

ブロック終了後のMCではバンドメンバーの皆さんが
リクエスト理由について語って下さったのですが、
そこで、ほとんどの方が昔と現在とでは
別の楽器を担当していたことが発覚しました!

鈴木マサキさん ピアノ → ギター
田辺トシノさん ギター → ベース
宮崎京一さん  ボーカル → ギター
橋本さん    ベース → ボーカル
緒方さん    ピアノ → ボーカル

中でも驚きだったのは、
宮崎さんがギターを始めたのが20歳だったお話や
緒方さんが高校時代ベースだったというお話です
女子高生の緒方さんがベースをやっていたなんて!
文化祭などで披露していたのかしら!
タイムスリップして見たい!と色々妄想が捗りました

バンドメンバーの皆さんの曲に対する熱い思いを
直接言葉で聞くことができた貴重なMCでした!




最終ブロックのSmoke on the waterでは、
ギターのお二人のアドリブ演奏にシビれました!
実はこのアドリブ演奏、リハでは白熱しすぎて
橋本さんが「長いよ!」と止めたそうです(笑)
そんな大盛り上がりからの、緒方さんの登場!
Stairway to HeavenHigh Way Star
これ以上盛り上がらないんじゃないか
と思う程の盛り上がりました!!!!!


勿論、あっという間の最終ブロックに
すぐさま会場中からアンコールの声が
そして、おれびる。Tシャツに早着替えした
緒方さんと橋本さんが再登場!
アンコールのために他の出演者を呼び込むも
なんと皆さんメイク直し中のため中々現れず
「私なんて直す時間なかったよ!」
と緒方さんがツッコミを入れていました(笑)

皆さんが揃うまで、橋本さんと咄嗟に場をつなぎ
今回のおれびる。Tシャツは、
Tシャツの色がDeep purple、
インクの色がWhite snakeなので
「つまりDeep purple on White snake」
「まさに今日のためのTシャツです!」
とグッズへのこだわりを語って下さいました
そんなピッタリの色名があるんですね
※Deep purple も White snakeもロックバンド名
a0286519_022522.jpg

他にも、おれびる。などで英語に口が慣れたので
新アルバム「Desire-希望-」に収録されている
オール英語歌詞ZEBRAも大丈夫だったとのこと
おれびる。にそんな効果が(°v°)!


ようやく着替えた出演者全員が揃い(笑)
We are the worldを会場みんなで歌いました
あっという間のおれびる。でした





緒方さんと橋本さんによるハイタッチ会では
寒い中、会場出口でお二人が笑顔で
ハイタッチをして下さいました!
前回もお二人とハイタッチをしましたが
毎回直前にドキドキ緊張で頭が真っ白になるので
今回も「ありがとうございました!」と
感謝の言葉を述べるので精一杯でした(笑)

緒方さんを始め、出演者の皆さんが何度も
学生時代夢中になった曲を今やることができ、
それを見に来てくれる人がいることの幸せや喜びを
会場に向けて熱く語って下さいました
こうして「好き」という熱い思いを演奏や言葉で
受け取り、そこからまた新たな「好き」が生まれる
洋楽に詳しくないのりこにとって、
おれびる。はそういう魅力的なイベントです


「see you next time!」
緒方さんがステージ去り際におっしゃった一言です
その「next time」が待ち遠しいです


a0286519_2221729.jpg


see you next time!



参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2013-12-02 00:25 | OL1年目編

[て]゛ぃーぷぱーぷる

おれびる。2013 ☆秋-に行きました!のりこです
a0286519_1415620.jpg

以下、色々割愛したのに相変わらず長いレポ




*おれびる。2013☆秋-レポ前半*
※コメントは正確じゃないかも





おれびる。とは(ざっくり)
緒方恵美さん、橋本みゆきさんを中心とした
豪華メンバーによる洋楽ロックカバーライブ!
バンドメンバーも超豪華!2011年にも開催
おれたちのびるぼぅどちゃーとの略で、
お酒の席での話から発展したイベントなので
「びる」にはビールの意味も込められている
【出演者、バンドメンバー(以下敬称略)】
緒方恵美、橋本みゆき、AiRI、佐藤ひろ美、畑亜貴
鈴木マサキ、田辺トシノ、
宮崎京一、小柳"cherry"昌法


まずは格好良いメロディーでお馴染みのBurnが流れ
バンドメンバーの皆さんが登場!
この曲は某CMでよく耳にするので、
頭からあの言葉が離れませんでした
a0286519_1442099.jpg


そして、橋本みゆきさんが登場!
開催日の土曜日に掛けて「今日は何曜日?」と
Saturday nightを披露して下さいました☆
前回はペコリナイトがチラつきましたが、
今回は純粋に楽しめた気がします(笑)
橋本さんの背中が大胆に開いた衣装に釘付けでした!


お次はAiRIさん!洋楽でも相変わらずの高音ボイス♪
「おれびる。にようこそー!」とご挨拶した後に
「実は私、今回が初です(笑)」とお話されました

AiRIさんは記念すべき第1回目のおれびる。で
観客側の関係者スペースにて参戦した際、
「なんて楽しそうなんだ!」と衝撃を受け、
終了後すぐに楽屋で「次回誘って下さい!」
と緒方さんに直接頼んだそうです

そして2回目の開催が決定!
直談判の甲斐もあって(?)出演者としてお声が掛かり
「おれびる。に出れる!」と大喜びのAiRIさん
しかし、マネージャーにそのことを報告した所
「AiRIさん、その日は日本に居ません」
と衝撃の言葉が返ってきたそうです
まさかの台湾イベント\(^o^)/
「この日、おれびる。があるから私だけ先帰る!」
と提案するも敢え無く却下されたのだとか(・ω・`)

だからこそ、「やっと出れた!」という喜びや
気合が歌からもガンガン伝わってきました
すっごく嬉しそうに、楽しそうに歌われていて
その姿にこちらも笑顔でノリノリに!

今回、前の方で参戦できたのですが、
どれくらい前だったかというと
AiRIさんが履いているニーハイが
ニーハイストッキングだと識別できる程前でした★
a0286519_1453940.jpg





3人目はWE WILL ROCK YOUのイントロと共に
鮮やかな水色チュチュの佐藤ひろ美さんが登場!
リズムに合わせて舞台を行き来する謎のダンスに
会場は大盛り上がりでした!至る所から笑い声がw
更に一生懸命、楽譜の歌詞を見ているのに
末尾を「にゃーにゃーにゃー」で誤魔化すなど
面白ポイントが沢山ありました(^ω^)
※ご本人は歌詞を歌えずとても悔しがっていました

初めて知りましたが実は社長を勤めている佐藤さん
アーティスト達が所属している芸能事務所?のような
幅広い活動をしている会社みたいです
開催日である23日はイベントが沢山あり、
そちらに出演する所属タレントさん方と
「え、社長は付いて来てくれないんですか!?」
「社長は、おれびる。があるから!頑張って!」
こんなやり取りをしたのだとか。社長www

他にも社長エピソードとして、
リハ中に社長業の電話が鳴り止まず
「歌詞が頭に入ってこない。どうしよう」
と焦って涙目になっていたのを
他の出演者から暴露されていました
「もう今は携帯の電源切れ!」と
緒方さんに言われたそうです(笑)
大変ですね、社長(´・ω・`)

そして、お久しぶりに拝見しましたが
やはり広末涼子に似ていると思いました


続いて、畑亜貴さんが金髪ショートウィッグで登場!
黒い革の?セクシーなワンピース姿だったのですが、
胸に入っているラインの切り替わりが特徴的で、
謂わばおっぱいの真ん中だったので
「あの胸はどんな風になっているのだろう」
と畑さんの胸に釘付けなのりこでした

第一声から艶のある歌声にゾクリ
それがまた、選曲ととても合っているのです
Da Ya Think I’m Sexy?は「ピンクレディー版ね」
と日本語の歌詞で披露してくださったのですが
ピンクレディーがカバーしていたのですね
初めて知りました!
a0286519_148461.jpg

トーク中は舞台袖で巻きのサインが出たのか
「トークが長いとメグちゃんに怒られる」
と突然の『メグちゃん』に会場は爆笑!
去り際でも「次はメグちゃん」とご紹介★


そして、ジーンズと革のジャケットに
大きなクロスロゴのTシャツ、革パンツで
ビシッと格好良くキメた緒方さんが登場!
メグちゃんキタ━(゚∀゚)━!

Smell Like Teen Spiritを披露して下さったのですが
ノルというよりも聞き入ってしまいました
「Smell Like Teen Spiritつまり中二病ですね」
という端的な曲紹介も素敵でしたw





ここからは、橋本みゆきさんも登場しMCタイムへ

ひょんなことから、緒方さんのツイートが
(車庫のバイクを勝手に査定された話)
東京新聞に掲載された話になった際の、

緒方さん「どっちかって言うと、
     ロックって盗む側だよね」
橋本さん「盗む側じゃなくて良かったね」
緒方さん「『シンジ君盗む』とか書かれそう」
という妙に生々しい答えに爆笑でしたw


実は冒頭から何度か噛んでしまった緒方さんに
その都度「え?え?」とツッコム橋本さん(笑)
それに対し「声優は副業だから仕方ない!」という
返しに会場は驚きと笑いに包まれました

歌姫全員が再登場した後も、この副業トークは続き
「佐藤ひろ美が副業?社長が副業の佐藤ひろ美です」
「作詞家が副業の畑亜貴です」
と何故か自然に副業が自己紹介に盛り込まれ
「で、AiRIは何が副業なんだい?」
と緒方さんもノリノリ(笑)

しかもAiRIさんの副業に対し周りの歌姫達からは
「ヤンキー」「夜の」という単語が挙げられました
ここで、畑さんが凄い事を閃いたかのように
「夜の作詞家」「夜の社長」と楽しそうに
佐藤さんと2人で盛り上がっていたのを
のりこは聞き逃しませんでしたよ☆
夜のって付けるとアレですね(´∀`*)
夜のオフィスレディ




さて、長いので続く!


参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2013-11-29 01:48 | OL1年目編

[と]んでもないない

驚くことが起きました。のりこです
参戦した緒方さんのトークラジオのレポを
真夜中に更新し、眠りについたのですが
朝起きてTwitterを開くと・・・

a0286519_22201814.png

緒方恵美さんご本人からリプ・RT頂いていました!


一番最初に目に飛び込んできたツイートだったので
寝ぼけ眼から一瞬で覚醒(`・ω・´)セイソッ
あのセイヘキが、更に思い入れ深い夜になりました



さて、母がTシャツを買ってきてくれた話






*部屋とTシャツと私*





母「●●に行ってきたから沢山買っちゃった」

●●とは、母とのりこが好きな某海外ブランドです


「のりこにも色々買ってきたよ!」
と、母はウキウキしながら戦利品を見せてきました

その中に、ブランドのロゴだけがプリントされた
シンプルなTシャツがあったのですが・・・


a0286519_22212924.jpg


a0286519_22254936.jpg

a0286519_22215551.jpg

MANCO


光の反射で、とんでもないもを連想させますね



部屋着にしました


参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2013-11-21 22:24 | OL1年目編

[な]んだよ、妬いてんの?

毎月の心のオアシス、緒方恵美の晴天ヘキレキ!
に行って参りました★のりこです
a0286519_1214459.jpg

今回は、のりこにとって、夢のような回!
だって!だって!だって!勝生真沙子さんですよ!!!

緒方さん×勝生さんを生で拝めるなんて、
もう二度とないのではないでしょうか

看板の文字はウラヌス色ですし、
チケットはネプチューン色で、
緒方さんの素敵な気遣いに開始前から大興奮でした!
a0286519_1212478.jpg





*セイヘキラジオvol.10*





緒方恵美の晴天ヘキレキ!とは
略して「緒方恵美のセイヘキ!」
音泉×声優グラ×晴れ豆×緒方恵美の
コラボにより実現したマンスリートークラジオ!
※晴れ豆=豆風ライブハウス
毎月緒方さんのお仲間である豪華なゲストを迎え、
第二火曜日の夜20時開催、同時にニコ生で中継!
声優グランプリでもゲストコーナーが連載に!
(音泉【HPリンク】から抜粋一部改訂)


ここで重要なのは、セイヘキのゲストは毎回、
緒方さんが「今お会いしたい方」だということです!
第10回のゲストは声優・勝生真沙子さん
「緒方さんが勝生さんをお呼びした」
この事実だけで既に胸が一杯です(^q^)





まず会場では、ゲスト考案の豆料理や
緒方さんとゲストチョイスのドリンクを
購入して楽しむことができます(°∀°*)

本日の特別メニュー

a0286519_1225154.jpg

勝生さんの透明な心ずんだもちを注文♪

ずんだもちは、イチゴがトッピングされていました!
イチゴとの組み合わせは初めて見たのでビックリ☆

会場ではセイヘキ特製グラスが販売されており
購入するとグラスに飲み物を入れて下さいます
(購入した回でなくても持ち込めば入れてくれます♪)
いつもは割れたら嫌なので持って来ないのですが、
緒方さん・勝生さんとお揃いグラスで乾杯したい!
と頑張って持ってきました(鼻息)


カウンターにMyセイヘキグラスを置き
「透明な心お願いします」とオーダーしたところ
トンっとグラスの横にコレを置かれました




a0286519_1234830.jpg

のりこ「………。」
店員さん「……。」
のりこ「…グラスに入れて頂けますか」

快く入れて頂きました☆
a0286519_154194.jpg




まず、会場だけのお楽しみである前説がスタート

「どんな衣装にするか悩んだ」と
まるでデート前の彼氏乙女のような発言や、
勝生さんに夏頃からオファーをしていたものの
日程が中々合わず、やっと今日が迎えられたこと等
いつもの「皆さんこんばんは花澤香菜です」という
ボケが一切ない真面目な前説で、
「今日のセイヘキは何かがいつもと違う」と、
こちらを更に期待させて下さる前説でした

個人的には、Twitterで見つけてはいたけれど
「フォローしましたと話し掛けるのは…」と
緒方さんが思っていた時に、
逆に勝生さんから話し掛けて下さった
というエピソードに、ニヤニヤでした(^ω^)
勝生さん素敵!





ゲスト登場が番組中盤だとはいえ、
勝生さんがいらっしゃるのだから、幾らなんでも
緒方さんソロタイムですら下ネタは無いだろう!
と会場の誰もが思っていた中、読まれた1通目が

「昨日(11月11日)はポッキーの日!
 ボッキーの日、勃起の日、肉棒の日…」


冒頭から下ネタwww


何故、これを1通目に選んだwwwww
お陰様で会場は一気に温まりました←


そして番組のご挨拶「セイヘッキー!」ではなく
ダンガンラジオの「ダンガンワ」で始まるメールに
つられて元気よく「ダンガンワ!」と返す緒方さん
まさかのドジっ子メグちゃんにキュン(^ω^)

また、お馴染みの勝手に緒方さんの1ヶ月を振り返る
投稿メール「マンスリーめぐニャン係」は、
「ありがとう、でもこんなの読んでる暇ないの!」と
まさかのカット\(^o^)/
勝生さんに早くお会いしたいのが伝わりました(笑)


ふぅ~¬(´-`;)┌とヘキエキしたことを川柳にする
「ヘキエキ川柳」のコーナーでは、
巻きモードの緒方さんによる究極のツッコミ
「そうですね(微笑み)」の連発で巻き巻きでしたw


普通のお便り、フツオタのコーナー
がっつり新アルバムのお話をして下さいました

「Desire-希望-」というタイトルに込めた
色々なことを越えた先に見える希望、
それが自分だけの道になる。という思い
今、色々なことを越えようとしている自分に
ガツンガツン響く言葉でした
豪華お仲間との新曲も盛りだくさんですし、
キッチンロワイヤル(健全なお野菜ソング)
やっと円盤になる訳なので早く手にしたいです!


そして、ゲスト様が童謡を披露して下さるという
会場だけのお楽しみコーナーへ!
(※ニコ生では大人の事情で音声OFF)

勝生さんの歌われる位置が目の前だったので、
すぐ近くまで来られた瞬間、感激で涙が…

「ふるさと」を披露して下さったのですが
勝生さんの凛とした美しい歌声に、
緒方さんの優しい低音ボイスが加わり、
何と生ハモりを聴いてしまいました…!
感動と高揚のあまり、涙で視界が曇って
瞬きするのすら惜しい贅沢な時間でした





勝生さんをお迎えし早速メニュー紹介からの乾杯へ!
しかし乾杯後ずっと勝生さんを見ていた緒方さんが
ふと後ろを振り返ると、ギター目木さんのお姿が…!
緒方さんが勝生さんを紹介するのに一生懸命で
目木さんの紹介を忘れ退場ができなかったのです
それを「水でも飲む?」とフォローする緒方さん
笑顔の目木さん。素敵な関係を垣間見ました


トークが始まると勝生さんの笑顔が沢山見られ、
その笑い声にこちらまで元気になりました

ビシっと端的な返答をされていたのが印象的で、
のりこの質問メールも読まれたのですが
「変わんないです」という返答を頂きました!
自分のメールが緒方さんに読まれた上に、
勝生さんが答えて下さるなんて感無量です…!


嬉しかったのは、緒方さんが自ら
「ガラスの仮面」について触れたことでした
ガラ仮についてメールを送ろうと思ったのですが
ちきんなので送らず仕舞いだったのです

北島マヤという同じキャラを演じたお二人
初代は勝生さん、二代目が緒方さん
更に勝生さんは姫川亜弓の母・歌子を
三代目の時に演じられています
緒方さんが「二代目を私が演ったんですけど」
と言った瞬間、「知ってる知ってる」と
勝生さんが頷いたことにトキメキました
お二人の当時を振り返った貴重なコメントに
儚くも強い北島マヤを感じました





そしてトークはお待ちかね、セラムンの話題に!
「印象に残ってる台詞・シーンはありますか?」
という質問を直球で投げ掛けると
きっと「ない」で終わってしまうので、
順を追っていきましょう!と提案する緒方さん
「勉強しましたよ、緒方さん」
ご自身を「さん付け」する普段見られない
謎のキャラがとても可愛かったです(^ω^)

まず、お二人がウラネプを演じる際に
幾原さんから言われた言葉が
印象に残っていると緒方さんが語りました


幾原さん「夫婦だと思って演じてください」
緒方さん「ふうふ?え、男の子ですか?」
幾原さん「女の人ですが、夫婦です」
緒方さん「恐縮ですが、レズですか?」
幾原さん「いいえ、夫婦です」


a0286519_12612100.jpg

夫婦です



また、緒方さんが語った
はるかの方が夫っぽいから引っ張ってる風情だが
実は全てみちるさんの手の内で転がされてる

というのは全く持ってその通りだと思います!
幼女当時はあんまり、気付けなかったのですが
今みると、みちるさん凄いですからね!
ガンガンですからね、彼女(^q^)ガンガン

そして、勝生さんが「飲みに行ったよ」と
2人で飲みに行ったのを覚えていることを知り
「めっちゃ嬉しいんですけど!」と喜ぶ緒方さん
それを見て喜ぶのりこ←
そんな緒方さんの当時の思い出は
緒方さん「ご趣味はなんですか?」
勝生さん「別にない(キッパリ」
緒方さん「………」と撃沈したことだそうです

お見合いか\(^o^)/


その喜びのテンションで
「勝生さんから軽井沢のお土産を貰ったのが
すごく嬉しかった!」と語る緒方さんに、
「あげたっけ?」と返す勝生さんwwwww
打ちひしがれる緒方さんに会場は爆笑でした
家に飾られてらっしゃるんですね(°∀°*)


緒方さんの記憶によると、当時の対談した際、
「みちるさんの芝居のコツは?」と聞かれ
「我慢する。ちょっと溜める」と答えた勝生さん

緒方さんから「いつも溜めるのか」と聞かれ
「普段は溜めない。出すことを要求されるから
 だけど、みちるの場合は芯が強い女性
 でも、それを表にハッキリ出してはいけない
 抑えた強さを当時の自分は出したかったのでは
 だから溜めるという言葉を使ったのだと思う」

「その溜めが品になり、優雅さになっている
 芯は強いけど引くとこは引いて、出すとこは出す
 そういうお芝居をするのは勝生さん以外に
 あまり思い浮かばない
 そういうのは直感的にやってることですか」

「Twitterで言葉を探すのと同じ感じ?
 相手の心に響かせるために言葉は大事
 なので選ぶ。どの言葉が一番イクかな?って」

「あはははっイカかれた訳だ(超いい声)」
「それが楽しいんです。芝居もそういう所がある」

「溜め」で紐解かれた、みちるさんの優雅さ
それを直感、感覚的に演じてらっしゃった勝生さん
イカされた緒方さん・・・


「色んな役者さんが居ますけど、
 キャッチボールが成立する役者さんは少ない
 特にセラムン時期は舞台台詞のように声を出し
 ハッキリ発音する声優さんが多かった
 でも、マイクが音を拾ってくれるし、
 普通のトーンで相手に投げればいいのでは
 と思っていたが、それを実行する機会が無かった
 言葉と心のキャッチボールをやらせて頂けた
 そう思ったのは勝生さんが初めてだったんです」

「ありがとうございます」
「囁く台詞も多く、聞くために、感じるために
 『なるべく勝生さんの隣のマイクに入ろう』と
 隣にいて勝生さんが投げて下さるのが
 いちいちクる感じがあって、勉強になりましたし
 それが凄く嬉しかった」

「お互い様ですよ」

という貴重なトークに聴き入ってしまいました
この話を踏まえ、セラムンを見直したいです


「楽しい感じで過ごさせて頂いて、
 本当にありがとうございます」

「いえいえ、こちらこそ。私も楽しかったです」
「ありがとうございます…幸せな感じでしたよ」
と勝生さんにデレデレする緒方さんが
とっても可愛いフリートークでした(°∀°*)





ゲストをイメージした四字熟語を決定する
天晴れ!四文字問答のコーナーでは、
今も昔も優雅に活躍なさる勝生さんにピッタリ
【優雅美声(エレガントボイス)】に決定!

「いかがでございますか」
「ありがとうございます!」
「そのまんま受け止める勝生さんが大好きです!」
という緒方さんの告白でコーナーは締められました


最後の告知コーナーでは、
告知を覚えていないであろう勝生さんの為に
マネージャーさんがカンペを用意しており、
緒方さんが読み上げる異例の告知でしたw


そして、緒方さんがこの際だからと勝生さんに
セラムンシリーズが終わった時に、
色んな方から「終わってどうですか」と聞かれ
その度にしょっちゅう色んな所で必ず
「アニメが終わっちゃうのも物凄く寂しいけど
 アニメが終わることよりも
 ネプチューンと別れることの方が辛い」

と言っていたことを暴露

「それくらい本当に好きでした!」
「ありがとうございます!」
最後の最後まで、告白する緒方さんでした





後説の声グラのインタビューで
勝生さんの新たな一面を知れた後は、
会場お楽しみの歌コーナーへ!
ゲストにちなんだ曲を緒方さんが披露されます

今回はウラヌスのキャラソン「風になりたい」
お二人のトークからのこの曲、
歌詞、お声、纏う空気から伝わるお気持ちが
のりこの涙腺を崩壊させました

そして!なんとこの日は2曲目として
緒方さんの新アルバム「Desire-希望-」収録の
「アイノウタ」も披露して下さいました


実は前説の時に、緒方さんが
「セラムンは新作が始まる様だし
 もうキャラクターとして話すのは最後」
とおっしゃられたのです
その言葉が、新作が始まるということで
色々覚悟していた「つもり」になっていた
のりこにガツーンと現実を突き付けてきました
正直ショックで、一瞬頭が真っ白になり、
徐々に現実を理解するに伴い涙が滲みました

しかし、緒方さんが最後に語った
「新作は原作寄りということなので、
自分達が監督やスタッフさんと創り上げたものは
別のものとして、これからも残っていく
自分の中でウラヌスは、ひょこっとまた顔を出して
残るキャラだから、ライブでも歌えば降りてくる
会いに来てね」
というお言葉に、やっぱりショックで寂しいけれど
のりこの中にもキャラ、セラムンは残り続けますし
絶対会いに行く!と救われました


緒方さんが勝生さんをお呼びし、
勝生さんが来て下さったことで実現した素敵な夜

緒方さんが今、勝生さんにお伝えしたかったこと
伺いたかったことが沢山おありだったんだろうな
と勝手に想像したり、
緒方さんが「みちるさん」と連呼していたことや
声優として後輩な緒方さんが見れたり、
何よりお二人がとても幸せそうにトークされるので
胸がいっぱいになりました





次回ゲストは漫画家の種村有菜さん

90年代りぼんっ子ののりこにとって
有菜っちは思い入れのある漫画家さんです
まさか生で有菜っちを見れるなんて…!

次回も無事参戦できますように!


vol.9レポ[リンク]
vol.11レポ[リンク]

参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2013-11-15 01:38 | OL1年目編

[に]っぷーーーーーる!

母と弟の声が聞こえてきました。のりこです


母「これは『せいし』に関わる」

弟「え『せいし』関係あんの?」


勿論、『生死』だと思ってスルーしたのですが

「排卵日」「子作りに協力しない夫」という
テレビのナレーションで『精子』だったことが判明

親子でなんて会話をしてるんだ



さて、過去記事を移植し終えた今、
ここからは全て初出しになります
「初出し」響きが想像力を掻き立てますね





*夜の出会い*





深夜に何気なくテレビを付けると
意外と面白くて魅入ってしまうことがあります
a0286519_234649.jpg



しかし、これ程とんでもないものを
のりこは未だかつて見たことがありません















a0286519_2347590.png


a0286519_2347463.png

この手つき、絶対テクニシャン




ちなみにこんな体操
a0286519_23482561.jpg









2013.11.08(いいおっぱい)
のりこ


参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2013-11-08 23:48 | OL1年目編

[ぬ]げちゃった靴

髪を切りました。のりこです
この髪型、どこかで見たことある!と思ったら
丁度10年前の自分(中学生)と同じ髪型でした

幼くなってしまいました(`ロ´;)


さて、今回でやっと過去記事移植が終了です!
1年以上かかってしまいました・・・
諸事情でお蔵入りしているものもあるのに
なんたる遅漏、いえ遅速(´・ω・`)




*夢の国の話をしようか④*
※以前書いた内容に加筆しています





■しんでれら城■
夢の国といえばシンデレラ城!
a0286519_21295155.jpg

しんでれら城の内部に初潜入(・∀・)♪

城内では、シンデレラの各シーンを
題材にした作品が沢山ありました!


こんなの↓

a0286519_21304377.jpg


a0286519_2131598.jpg

シンデレラ!?





こんなの↓

a0286519_21321460.jpg


a0286519_2132372.jpg

シンデレラ!?


私の知っているシンデレラではない…



■ミニーちゃん
グッズ売り場でこんなTシャツを発見!
a0286519_21332088.jpg

このミニーちゃんが何か吹っ切れた様に見えます


\あたしはネズミよ~!/

a0286519_21333256.jpg

グーフィーのTシャツを買いました。まる


■グーフィーとシンクロ
グッズ売り場でパシャリ
a0286519_21344623.jpg

だって、スルーできませんでした
見た瞬間、ゴンドラを漕ぐグーフィーの
心の叫びが聞こえた気がしたんです…



a0286519_21351723.jpg

a0286519_21353627.jpg

死んだ魚の目


そう思うと、とんでもない状況ですね
a0286519_21344623.jpg




これ以上書くと夢の国に消されそうなので
このへんで^^


参加中です↓


[PR]



by noripollo | 2013-11-06 21:36 | OL1年目編

元ブログリ「腐女子ちきん」清楚なオフィスレディのブログ。◆ツイ@noripoll0◆メールnoripollo@hotmail.co.jp
by 八王子のりこ
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

応援中!

◆緒方恵美さん◆
a0286519_233218100.jpg

◆ラジオヘンステ◆
ヘンステって何?[公式リンク]
クリックで聴けます↓
    a0286519_0305477.jpg

ブログパーツ

ブログジャンル

最新の記事

[の]うこうライブトーク★
at 2014-09-23 19:24
[は]ぴねすちゃーじ!
at 2014-08-04 01:58
[ひ]るがえしマント
at 2014-08-02 15:38
[ふ]ふふ、もふもふ
at 2014-07-11 03:10
[へ]ラヘラ笑いながら それ..
at 2014-06-22 23:22
[ほ]てる火照る
at 2014-06-21 18:46
[ま]けない!あしたへセーラ..
at 2014-06-03 01:23
[み]なおしてきなさい
at 2014-05-26 00:00
[む]ね焦がす一筋の炎
at 2014-05-25 00:15
[め]の前の荒ぶる魂
at 2014-05-11 03:12